山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

チーズ 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チーズ

プライベートレッスン(前号参照)が終わってチーズを食べました。

ルーレエルブエアイユ カベクーフォイユ グリュイエールダルパージュ ミモレットエクストラヴィエイユ


前回のトラップエシャルニュックの想像を絶する臭さ。

その強烈なトラップ(罠)にハマって(前号参照)2ヶ月。

いよいよ次の罠のステップへと大人の階段をまた一歩進みました。



今回のチーズは

ルーレエルブエアイユ 

カベクーフォイユ 

グリュイエールダルパージュ 

ミモレットエクストラヴィエイユ(2年熟成)

今回は特別不可能なチーズは無く当たり障り無く完了。

全て美味しいかったので、

…、

ネタにならず、ちょっとガッカリ…。


だいすけさん(前号参照)も、

あれ? 美味しい、普通に食べれるね…、、。

と、嬉しいんやら、悲しいんやら、いずれにせよ、期待はずれの残念な空気が伝わってきます。

まあ、良い事なんですがね(笑)



オススメはグリュイエールダルパージュ。

魚の鱗のような表面が気になります。

おい、オマエはホントは魚だろ!!

水揚げの時点で市場で間違われたろっ!!

って見た目ですが、

食べてみると間違いなくチーズ。

濃厚でいて臭みの無い味はチーズ初心者でもバッチリ。

ミモレットは前回の18ヶ月熟成物からワンランク上げた2年熟成物。

味は深いのですが、パサパサの質感が損なわれ、柔らかなしっとりとした質感に。

私としては硬いハードタイプ、1年ちょっと位の噛み応えのある物が好みです。

噛みしめるごとに味が出ますよ。



今日は効率的な営業について皆でレクチャー。(前号参照

何が最も良い方法かなんてこと、

誰にもハッキリ解りません。

しかし、

デメリットでないことを確認したら、

それを計画的に行動に移す実行力が必要になります。

ですが、

私は実行出来ていません!!(キッパリ)

このブログも何だか、

こんなにくだらないことばっかり書き綴ってよいものかどうかたまに考えるのですが、

まあいいかなと。(笑)

ゆっくり伝われば良いのです。

無理は続かないからです。

その作業自体が嫌いになってしまって、

結果的に続かなくなります。

勉強出来る子供の家庭って、

決まって親が勉強しろって言ったことが無い家庭。

「 好きこそものの上手なれ 」 とはまさしくその通り。

ゆっくり、

少しずつ、

本当の私のコアな活動を知って行って貰えればと思います。

ただ、

あなたに少しずつ知ってもらえる。

それだけで、

私は本当に幸せなのです。



スポンサーサイト

テーマ:どんな味? - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/12(木) 00:12:44|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤池さんを送迎しました。 | ホーム | 大森義基君の結婚式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/78-3b95732c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)