山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

飲食店の集客方法 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飲食店の集客方法

飲食店集客方法
馴染みの飲食店へ行ってきました。
店内はめちゃくちゃ混んでて大繁盛でした。^^

1年で新しいお客さんを集客する方法「飲食店編」.

以前は家族だけで経営していた小さなお店に新しいスタッフが2名増えて、
調理場にいたおじいちゃん(社長)が、
メモ用紙を持って注文聞きだけに専念してイキイキと仕事をしていました。
それだけ忙しくなったということです。


この飲食店にはどんな秘密があるのでしょうか?
何か特別な集客方法があるのでしょうか?


この飲食店は半年前にブロガー協会が取材で入ったお店です。
その時の動画がこちら。

この動画はユーチューブのサイト内から直接再生された回数は現在たったの500回です。
しかし、
この動画をユーチューブ以外にも約10個の動画配信サイトへ投函してあります。
さらに、
投函した動画を約10のブログ記事で紹介します。
動画を張り付けたブログ記事を、
ツイッターやフェイブックなど各種SNSで10回発信したとします。


単純に考えても500回×10×10×10=50万回見られていることになります。
人口約5,000人の山中湖村の中にあるたった一件の食堂の情報が50万回も見られているんです。
新しいお客さんが増えたことは当たり前です。


ここの飲食店は山梨の郷土料理である"ほうとう"や山名湖名産の"うなぎ"が売り物の和食店です。
旅行で山中湖へ来るお客さんは事前にパソコンから、
「山中湖 ほうとう クチコミ」や、
「山中湖 うなぎ 和食」や、
「山中湖 地元で人気 ランチ」や、
「山中湖 クチコミ 和食」や、
もっと漠然と調べる人は「山中湖 観光 人気店」などのキーワードで事前に検索します。


検索に使うキーワードの組み合わせは客層によって様々で、
その組み合わせは実に数万件以上~場合によっては数億件以上の組み合わせがあります。
さらに、
通常のウェブ検索以外にも、
動画検索や画像検索や地図検索でも探されます。
現在進行形で山中湖へ向かっている途中の客さんも、
携帯電話やスマートフォンで同じ様に様々なキーワードで検索します。


この数万件以上に及ぶキーワードの組み合わせの検索結果のトップページへ、
このお店の口コミ情報や動画や画像を表示させてあるので、
新しいお客さんが増えたことは当たり前のことなんです。
増えないはずが無いんです。
しかも、
このお店に来る目的を持って来てくれるお客さんなので、
価格交渉もありません。
人間とは自分が探した情報を正しいと思いたいものです。
情報を探すことに費やした時間を正当化できるからです。
だから、
探されて選ばれることが大切なんです。


お客さんが探している情報とは自分たちと同じ1消費者目線のクチコミ情報です。
だから、
会社のホームページではなくて、
個人ブロガーのクチコミ情報が見られるんです。
あなただって、
「どうせ会社のホームページには会社にとって都合の良いことしか書いていないだろう…何の参考基準にもならない」と、
例え無意識でも感じ取っているはずです。


飲食店を繁盛させる方法はとても簡単です。
飲食店に限らず、
どのような業種の、
どのような売り物でも自在に売ることができます。


ブロガー協会が山中湖村で集客を手伝った会社は他にもあります。


例えば、
山中湖でログハウスを建てる工務店・建築屋の場合は
「山中湖 ログハウス 新築」や、
「山中湖 ログハウス リフォーム」など、
その他数万件以上のキーワードの組み合わせで依頼主であるSANADA建設さんの情報をトップページへ上げています。


山中湖観光の代名詞とも言える「わかさぎ釣り屋」の場合は、
「山中湖観光 ワカサギ釣り」や、
外国からの観光客の多い山中湖では「Yamanakako Sightseeing Wakasagi」でも調べられるかもしれません。
このような数万件以上の組み合わせで依頼主である"山中湖レストセンター"さんのクチコミをトップページへ表示させています。


今回僕たちブロガー協会が山中湖を訪れたのは学生向けのラクロス・野球・テニスのレンタルグラウンドがある合宿施設の取材で訪れました。
今回のプロジェクトでは、
「山中湖村 ラクロス 合宿」や、
「山中湖 野球 レンタルグランド」
「山中湖 テニス グラウンド 合宿」など、
数万以上のキーワードの組み合わせで、
依頼主であるテニス合宿施設さんのクチコミ情報をトップページへ表示させます。
こうすることで、
依頼主である山中湖プラザホテルさんへ新しい見込み客をたくさん連れてくることができます。


1消費者から探される情報は1個人が発信するクチコミです。
1年後、
来年のシーズンにはここのホテルへお客さんがたくさん増えているはずです。


新しいお客さんを集客する方法は飲食店に限らずとても簡単です。


最初に一回だけ集客方法の仕組みを作ってしまえば、
放っておいても自動でお客さんは増え続けます。


集客方法の仕組みを作るためには個人のブロガーだけでは組織的なマーケティングや技術が追い付きません。
これら一連のノウハウを集約している研究機関が、
マーケティングブロガーの全国組織・全国ブロガー協会です。


ちなみに、
ブロガー協会が集客を手伝った会社へは高い確率でメディアや業界・専門雑誌からの取材が入ります。


何故かって?
彼ら記者もみんなと同じようにキーワードで検索してネタを探しているからです。
内閣府だって誰だってそうしています。
当たり前のことです。


あなたがこの記事へ辿りついたのも、
偶然ではありません。



http://jba.vc = Japan Bloggers Association Virtual Community = 全国ブロガー協会

スポンサーサイト

テーマ:営業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2011/08/05(金) 14:24:06|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<テニス合宿やレンタルグラウンドで有名な山中湖村の宿泊施設へ行ってきた。 | ホーム | 福島県南相馬市と山梨県笛吹市、津波で両親を亡くした震災孤児支援>>

コメント

飲食店の集客方法について後述

あ、ちょっと後述します。

今回のテーマに上がった山中湖村という場所について、
山中湖と言えば別荘のログハウスが有名で、
観光ではわかさぎ釣りが有名で、
テニスコートがめちゃくちゃ多い場所です。

それら山中湖の一大産業のシェアを、
ブロガー協会はまるごと独占することができます。
でも、
僕たちが目指すことは既存のシェアやパイを奪い合うことではありません。
例えブロガー協会がこのシェアやパイを奪わずとも、
放っておいても日本国内の既存のシェアやパイは小さくなっていくだけです。
僕たちと組む事業主には壮大な夢を持って次の志事へ取り組んでほしいです。

ログハウスであれば世界へ発信できるログハウスや、
ものすごく個性的な新しいログハウスを開発してほしい。

わかさぎ釣りであれば、
例えば釣り船を使った全く新しいサービスを発明してほしい。

テニス民宿であれば、
合宿にしか使えない既存の施設の形状を逆手に取って、
樹海ツアーを企画して個人で集まるお客さんを集団で寝泊まりさせるのも面白い。

考え方次第で、
新しいシェアやパイなどいくらでも創造できる。
誰かが新しいシェアやパイを創造しないと、
何もかも縮小するばかりです。
やれる人がやる。
僕にはできる。
僕たちマーケティングブロガー集団・ブロガー協会ならできる。

集客なんてことは僕たちにとっては簡単なことでたいしたことではないし、
正直言うとお金のことだってどっちでもいい。
もらうけどね。
事業主をあまやかさないために。

僕たちブロキョーは夢の実現ために取り組んでここまできて、
これからもっともっとでかくなる。
当たり前。
僕は一緒に夢を追える事業主と組みたい。
新しい土地(田)へ勇気を介入させる志事がしたい。

  1. 2011/08/05(金) 16:01:49 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

凄いよねぇ。
諏訪の飲食店してる知人に、前にブロガー協会の事教えたんだけどさ。
やっぱ広告費の出費がネックらしく、乗り気でなかったの。
で、ツイッターとかが巷で騒がれ出すと、やれノートPC買い換えたとか、
アンドロイド携帯にしたとかで、ツイッター教えてくれ言うのよ。
一応mixiもツイッターも頻繁にやらないと意味無いよ?って教えたんだけどさ、
結局、放置・・・備品にカネかけて物欲を満たしただけで終わってるwww
その数十万を宣伝にかけりゃ良かったのに・・・ね???
ウチはよく判ってるつもりだけどさ、まだまだの状態。
頼むよ~って言える位に早くなりたいなぁ。。。^^;;;
  1. 2011/08/05(金) 17:57:48 |
  2. URL |
  3. あっちゃん #-
  4. [ 編集]

飲食店の集客方法とブロガー協会の全国展開

あっちゃんさんお久しぶりです。
山梨県ブロガー協会への登録申請ありがとう。^^
ちょっとアクセス増えたでしょ?

あっちゃんさんあれからちゃんと商品作りを初めてたんですね。
有言実行しててすごい!!
しかもあんなに沢山作っていたとは…。^^;

いつか何かで組めそうですね。

もう少し方向性が固まったら、あっちゃんに帰属するコンテンツ商材なりサービスをパッケージング化して、そしたらブロガー協会の全自動広報セット、もしくは"あなたのための1年計画"で一気に日本全国へ売り出しましょう。

諏訪の件、そんな話もありましたねー。お気使いありがとうございます。ただ、ブロガー協会はアナログ営業はしないので、仮に呼ばれても営業しには行きません。うちはネット上で広報というか宣伝するていどです。だって、うちのやっていることなんて世界最先端でナンバーワンでオンリーワンなんです。先方へ口頭で説明しても分かるはずがない(笑)無理に分からせる気もないんです。

ただね、これって、ウチがお客さんを選んでるってことなんですよ。
要は、会社は儲けるために分かりやくて、かつ効果をごまかせる単品の商材を切り売りして、営業マンに営業させて、営業主導で商品の中身が組立てられる。事業主に限らず人間ってほとんどの人が受身だから、売るための営業マンから、自分の営業費や会社の利益をのっけた二束三文の商材を買わされるんです。
それでも満足する理由を見つけるんでしょうから仕方ないと思うんです。
可哀想だけれど。
今ね、たまたまあるフリーペーパー見てたんだけど、ひどい。読者層もお得だから使いたいと考えている1見客だし、出航を依頼してる経営者もたぶんそんな感じの人たちなんです。「みんなやってるからやらないと! 周りに乗り遅れる! つまはじきにされちゃう!」そんな事業主は、もっと大手の有名な会社の方が安心できるはずなんです。臆病なために善悪とか相対的な数の大小とかばかり気になって、人と人との関係性の中だけで生きて、自分で選べない人たちなんです。つまり。簡単にハッキリ言うとね。

選ぶ人は、うちを選んで勝負をかけてきてほしいんです。そう言う人には、僕も勝負かけますよ。僕が全力で勝負をかけたらすごいことになりますよ。

うちはこのビジネスモデルを日本全国へ広めることが目的なんで、集客業務って言うのは言ってみればサービスみたいなもんだし、仲間集めみたいなもんなんです。中長期的に仲間になりそうもない人を無理に応援する気もないわけです。僕も有限の人生を生きているわけで。もう30才も過ぎちゃったわけで。もう自分の夢だけを追わないとなと。そんな感じです。勢いで一気に書いちゃいました。バブッ!!e-282e-283いけね!!ちょっと漏れた!!

って言うか今日実は僕仕事オフなんですけど、もうそれでもブロキョーの志事のことしか頭にないわけよ。うちには昔からテレビがないんだけどさ、10年前は「うちテレビ無いんだよね」って言うと「マジで?それで仕事終わった後何やってんの?」って聞かれても、「う~ん、仕事終わった後は…また志事かなー」と。10年前から今まで同じ受け答え。でも自分自身の好きなことを仕事・志事にできるってのは幸せなことなんだよね。俺は昔からそう思っていたけど、世の中や時代がやっぱり思ってた通りに進んできて、ますますそう思う。ここ数年は俺のまわりはみんなそうなってきてる傾向にある。やっぱり実感としてみんなもわかるいようになってきたから。「ブロガー協会は、このまま一点突破するわ。俺達行けるわ」と。まあ行けて当たり前のビジネスモデルなんだけどね。そういうふうに俺が組み立てたんだから。ようやっと、みんな確信ずいてきた。
  1. 2011/08/05(金) 19:13:55 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/500-ef04ab6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地元メディアに紹介される会社を作ろう!

地元メディアに紹介される会社を作ろう! どうもです。ブロガー協会の平島です。 僕らブロガー協会が携わったお店や会社は高確率でTVやラジオ、新聞などメディアで取り上げられます。 メディアもネタ、情報収集にインターネットを使います。 そこで検索エンジン...
  1. 2011/08/18(木) 18:35:34 |
  2. 劇的!ブログアクセスアップ術!ブログで集客・商品PR方法を徹底攻略!!