山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

山梨の行政書士と相談?坂本竜馬編 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山梨の行政書士と相談?坂本竜馬編

山梨に凄い人がいます。
藤原進(fujihara Susumu)さんという方です。
彼は行政書士法務事務所と特定非営利活動法人と労働保険事務組合と株式会社を運営しています。
そんな藤原さんに、
大好きな坂本竜馬について熱く語っていただきました。
 ↓

 ↑
何を言っているのかよく分からない所で、
その凄さを感じとってもらえれば幸いです。(^o^)b グッ!!


そんな藤原進さんに、
僕は山梨県ブロガー協会を全国ブロガー協会として全国展開させる夢を語りました。


多くの人は
「そんなことはムリだ。実績がない。」
と言って足止めするはずです。


でも、
藤原進さんは違いました。
「全国展開…? …もちろんできるよ!!
この業態は、これからくる!!
でも、
業態によって来る来ないじゃない。
事業の成功は人が決める。
みんなには夢がある。
みんなの前向きな姿勢を見ていること、
本当に応援したくなる。
いや、
応援する!!」


こうして、
藤原進さんもブロガー協会を新しく始めてくれる運びになりました。
本当にうれしい。(*^_^*)つ


そんな経緯で、
藤原進先生はブロガー協会の事務所で話題になっています。
バイタリティとキャパの大きさに驚いています。
事務所内では“大きい人”の通称で呼ばれています。
お腹も大きいし気持ちも大きい。
藤原先生は今、
僕たちが目指す、
カッコイイ大人の一人です。


僕たちもああなりたい。
次世代を認めて伸ばせる大人になりたい。


山梨で相談できる行政書士、
藤原進先生、
オススメです。


これから藤原進先生の話をシリーズ化して、
山梨で相談できる名物行政書士として押し出していきたいなと。
ブロガー協会なら…、
もちろんできる!!


どのくらいできるか…?
2か月後、
「山梨 行政書士 相談」で検索してみてください。
検索結果700,000件中、
トップページ1?10位以内の、
半分以上を独占しているはずです。


藤原先生、
見ていてください。
僕たちにとって、
全国制覇はもう目前です。


藤原進先生のブログで僕が紹介されています。
http://0211monology.seesaa.net/article/143416115.html
http://0211monology.seesaa.net/article/140629482.html
スポンサーサイト

テーマ:行政書士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/03/22(月) 22:50:26|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<山梨の行政書士がDV相談 | ホーム | 山梨県山梨市上神内川で有名な場所>>

コメント

龍馬伝で久坂玄瑞(やべきょうすけ)が言った
「志があるなら実行あるのみ!」と…
吉田松陰先生に教わらなかったのかという言葉
なんか…心に響きました
そうですよね~ちゃんと意思があるならば…
実行あるのみ…なんですよね~わかっているけどナカナカデキナイ…
  1. 2010/03/24(水) 01:58:02 |
  2. URL |
  3. 武田松姫 #-
  4. [ 編集]

坂本竜馬伝を語る山梨の行政書士

>武田松姫さんへ

ナカナカデキナイ…
で・す・よ・ね!!
なかなかこう、
自分にムチ打つのって難しいですよ。


…、
自動ムチ打ちマシーンとか通販で買おうかな…。
  1. 2010/03/25(木) 01:07:06 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

山梨の行政書士藤原進さんと相談を試むさすらい行政書士♪

今度相談にお伺いしますす。山梨の藤原進さんはすてきな行政書士さんですね
  1. 2010/06/09(水) 22:21:34 |
  2. URL |
  3. さすらいの行政書士♪ #-
  4. [ 編集]

さすらい行政書士さんへ

提携相談できるITに強い山梨の行政書士さんを探していたというわけですね。
身内のブログまで丁寧に見てくれたようで恐縮です。
コメントまでありがとうございます。
藤原さんきっと喜んでくれると思います。
応援してま~す!!
  1. 2010/06/10(木) 13:40:48 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/396-208db430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)