山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

【小さな会社】から【自発的に考える集団】へ。 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【小さな会社】から【自発的に考える集団】へ。

これから活躍する小さな会社の条件は『自発的な団体』であることです。

『自発的な団体』とはコミュニティー的な機能を兼ね備えた団体であって、

それぞれのミッションごとに人が集まるような団体です。

組織形態としてはNPO、次いでLLCが好ましいです。



このような『自発的な団体』に、

従来の小さな会社のリーダーが追従して参加するようになります。

自発的な団体はどのような団体かというと、

『考える集団』であることです。



従来の小さな会社は『考えるリーダーがいる集団』でした。

今までは考えるリーダーが一人いればそれで十分だったからです。



では、

今までの『考えるリーダーがいる集団』を、

どのように『考える集団』に変えれば良いのでしょうか。



結論から言うと、

なるべく多くの人を『一人称の自分自身で楽しく考えるクセ』をつけさせてあげれば良いのです。



もちろん、

今まで考える必要がなくて考えないクセがついている人を、

考える人に変えることはとても難しいことのように感じます。



ミッションを考えたり実行しているプロセスを楽しむということは、

人生で言えば老いを楽しむことにあたります。

老いゆく日々そのものを楽しむことができれば良いわけです。

つまり、

毎日楽しく生きろと。

それを自然にできれば良いわけです。

でも、

これってなかなか難しいですよね。



誰しも好きなことや趣味のことは夢中になって考えています。

夢中になって考えるためには好きにならなきゃいけません。

好きになるためには絶対に嫌いにならないことです。

まず、

負担や重荷にならないように工夫しながら次第に好きになれば良いのです。

好きになれば勝手に考え始めます。



言うだけは簡単ですよね。(笑)

もう少し具体的にご説明します。

みなさんが過去に嫌いだったことは何かありますか?

ちなみに僕は勉強が嫌いでした。

何で勉強が嫌いだったのか?

嫌いになった理由を考えてみると以下の3つの条件のうちのいずれかが当てはまるはずです。

・強要されること、

・否定されること、

・周りと比べられること。


つまり、

周囲の人から強要されたり否定されたり比べられる生き方を止めれば良いのです。



そのためには、

自分の意見を聞いてもらう周囲の人にどんなことを気を付けてもらえれば良いのか考えてみましょう。

実に多くの人が善意で『あなた自身に良かれと思って』強要したり否定したり比べてきたりいるはずです。

まずはこの人たちに『常識は?』『普通は?』という言葉を使わせないことです。

この人たちは『常識は?』『普通は?』という言葉を使って、

一人称で考えることがなく自己完結できないクセがついている人たちです。

自分たちの価値すらも『常識は?』『普通は?』に当てはめて数字で計らないと安心できない人たちです。

だから、数字の先の話ができない。抽象的な話ができない。全体像を把握できない。夢を語れない。自分も他人も認められない。

そんな自分の劣等感や閉塞感を周囲や次世代に押しつける。

勉強を嫌いになる子どものケースで言うと、

勉強を強要する大人自身が、

自分で子供の価値を判断できないから、

分かりやく数字で比べられるテストの点数にこだわっている状態です。

このような周囲の人に『常識は?』『普通は?』という言葉を使って【強要】や【批判】や【比べる】ことを禁止するルールを定めれば良いのです。

『常識は?』『普通は?』を使って【強要】や【批判】や【比べる】ことをできなくなれば自分自身で考えるしかありません。

こうすることで自然に一人称の自分で考えるクセがついてきます。

考え方が身に付くので考えることが得意になって次第に好きになります。

自分だけじゃなくて関わる人みんなにとっても良いことです。

会社で言えば、

会社の社長がこのルールを定めれば良いだけのことです。



このようにして、

なるべく多くの人を『一人称の自分自身で楽しく考えるクセ』をつけさせて、

今までの『考えるリーダーがいる集団』を、

『考える集団』に変えていきます。

『考える』という問題は、

個人が生活をしていく上でも今後とても重要になってきます。

これからは“考えなければ生きられない時代”になります。

これからは今よりももっともっと多くの人が“考えることを外注する時代”になります。

まだ個々人の意識に上がっていないだけで、

無意識ではみんなが必要としているはずです。

それぞれの個々人のもっと身近に、

考える集団が必要です。

【小さな会社】を【考える集団】に変えることが求められています。

スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/11/06(金) 15:56:31|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブロガー協会が全国のブロガーへ伝えたいこと | ホーム | 婚活詐欺女性のニュースを読んで考えたこと。>>

コメント

とてもすてきなブログですね☆
この度、新規に逆アクセスランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを「逆アクセスランキング」に登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
ランキングが上位に上がると多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

逆アクセスランキング
http://tenshoku-ex.jp/access_ranking

ご参加お待ちしています☆
  1. 2009/11/06(金) 16:48:19 |
  2. URL |
  3. 逆アクセスランキング #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。

ありがとうございます(^_^*)本当は読まれてないんだろうけど…。
SEOがアップか~。


SEOについて僕の考え方はこちらから
 ↓
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/blog-entry-359.html
  1. 2009/11/06(金) 18:52:57 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/366-a6c78935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)