山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

婚活詐欺女性のニュースを読んで考えたこと。 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

婚活詐欺女性のニュースを読んで考えたこと。

昔からず?っと思っていたんだけど、

インターネットから読むニュースのコメント欄がいつもひどい。

心ない人たちが被疑者の誹謗中傷をしています。

まるで当事者のように怒っている。(笑)

なんであんなに怒っているのだろう?

怒っている人には実際に何も迷惑がかかっていないし、

それ以上に、

怒っている人たちは本当のことなど何も知らないはずなのに。



婚活詐欺女性ニュース・コメント欄・書き込みの一例です。

 

・何人か殺されているのだからさっさと死刑にしてしまえばいい。

・生まれながらの援交女。

・本当にこいつの事を心配したり想っていた被害者もいるだろうに・・・

・生まれながらに詐欺師で果ては殺人者なのだから悔い改め変わる事なんて出来る訳がない。

・本当に腹立たしい事件です。

 

どのコメントも善人顔をしながらぶっ飛んでヒドイ。

もちろん、

こういう心ない考え方をする人もいることは理解しています。

問題は、

その心ない考え方のコメントを概ね9割以上の人が『私もそう思う』ボタンを押して肯定していることです。

『魔女狩り』や『愚衆政治』を見ている気持ちになります。



9割以上を占める彼らの共通点は『考えていない』ということです。

考えている人であれば、

あんなコメントを肯定できるわけがない。

『生まれながらの』ってもう差別です。

考えることができない人が使う言葉です。

援交だって悪だとは言い切れないでしょう。

何人も他者にたいして『殺人が悪』だとも言い切れないでしょう。

しかし、

『考えないことは悪』であると言い切れます。

考えないがゆえにこう考えるからです。

売ることでも殺すことでもない。

考えないことが唯一の罪悪です。



僕は常々、

ワイドショーを見ながら人に腹を立てて誹謗中傷するようになると人間はもう終わりだな」

と考えています。

ネットのニュースだって同じです。

近所の井戸端会議だって同じです。



ネットの場合は書き込みや評価をすることでポイントが貯まったり、

SNSの場合は相互依存性が強かったりと、

考えずに書き込ませる風潮が強いのかもしれません。

今までとは違って、

数ではなく質を重視するような、

良いシステムができると良いですね。

今のままでは心がもったいない。

次世代に渡せない。

良いシステムがあればみんなもっともっと良く考えて良く生きられるはずです。

そのシステムを作らなきゃいけない。

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/11/02(月) 16:36:01|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【小さな会社】から【自発的に考える集団】へ。 | ホーム | 注意!!小さな会社がインターネットで失敗しない集客方法>>

コメント

ずいぶん善人ぶった記事だと思いBlog内の記事を拝見させていただきました。
ビジネスの一助としてBlogを活用されているようにも見受けられますが、その記事に人を下に見るような表現があるというのは逆効果だと思いますよ。
他人の批判をされる前に、ご自身のBlogの中を精査されたほうがよろしいかと思います。
  1. 2010/01/01(金) 06:35:05 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの者です #-
  4. [ 編集]

婚活詐欺女性のニュースを読んで考えたこと。

通りすがりの者さんコメントをありがとうございます。
読んでもらえてとてうれしいです。

善人ぶっているつもりはありません。
素の自分で記事を書いています。

仰る通りビジネスの一助としてBlogを活用しています。
ですから、
ビジネスを目的にBlogを書いているわけではありません。
たしかに、
僕のBlogはビジネスのみのためであれば逆効果となる表現は多いと思います。

人を下に見ているつもりはありません。
人はみな同じ人です。
人はみな同じように考えることができるのだから、
もっと考えたほうが良いだろうなと考えています。
そして、
目先の現象を感情で解釈するのではなく、
原因を考えることの重要さを伝えたいなと考えて書いた記事です。

伝えることは僕のメリットになります。
  1. 2010/01/01(金) 15:16:24 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/365-569b65d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)