山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

悩まなければ生きられない人と、悩まない人の決定的な違い。 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悩まなければ生きられない人と、悩まない人の決定的な違い。

悩まなければ生きられない人と、悩まない人の決定的な違い。


こんにちは!!(^O^)/
富士山と噴火を競い合う、ワンパク元気な勇(ゆう)です。
同じようにワンパクな仲間に囲まれて過ごす毎日ですが、最近ちょっと悩みがちな友人がいます。(´_`;)


この友人は、
前向きな人に感化されたり、興味が沸くモノを見つけると、一瞬元気になるんですが…、
持続しないんです。(´_`;)
安定感がないんです。
安定しているように見えて、
すぐにグラッとなっちゃうんです。(笑)


グラッとなることも、この友人の全てを含めて、この友人の姿ですから、もちろんこのままでいいんです。
ただ居てくれれば。


でも、悩まなくていい悩みであれば、悩まないことに越したことはないですよね。


そこで、今日は、悩まなければ生きられない人と、悩まないで生きられる人の決定的な違いについてお話します。


決定的な違いとは、『考え方の違い』です。


考え方を学ぶことはとても重要なことです。
想像してみてください。
みんなは前向きに生きたいと考えた場合どうやって前向きになりますか?
成功者の話を聞いたり、前向きな勉強会に参加するなどして、モチベーションを上げることで、一瞬は誰でも元気になるんです。
モチベーションを上げる作業が感覚的なことだから、不要なことを考えないようになるんです。
つまり、考えることから逃げている状態です。


でも、あるときまた不要なことをフッと思い出して悩んじゃうんです。
根本的な解決方法を知らないでまた考えちゃうので、また悩んでモチベーションが一気に下がる。(笑)
この繰り返しです。(笑)


だから、感覚的なことではなく、悩むことではなく、考え方の違い、哲学から学ばないと問題は解決しないと思ったんです。
さもないと、一生悩んで生きなければいけなくなってしまいます。
これでは、かけがえのないこの友人の人生がもったいない。


続きはまた後日。(^o^)/

アズナブルさん

スポンサーサイト

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/07/01(水) 16:58:11|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<悩まないで生きるための哲学 | ホーム | 死を迎える老人が考えること。>>

コメント

く…くつ…くつしたに穴があきそうだ!
  1. 2009/07/02(木) 03:56:21 |
  2. URL |
  3. 武田松姫 #-
  4. [ 編集]

~校内の全生徒へ~

遠足用にあけていい穴は一人一つまでです。
2つめからは修学旅行とみなします。
  1. 2009/07/02(木) 12:21:56 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/321-7c971205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)