山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマ・フキコ)第6話 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマ・フキコ)第6話

山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマフキコ)


?第6話?1年ぶりにブログを開く


>「最初から読む」第1話はコチラから


富士山噴子(ふじやまふきこ)です。


ペットショップの就職の件はちょっと残念だったけど、ちょっとウキウキ気分でもある。今日は実家にインターネットが開通する日だから!!


さてと、1年ぶりに自分のブログを開いてみた。昔の彼氏のこととか書いてある。彼の名前は噴杉君。噴杉君はちょっとムカつくけど、ウサギの噴ピョンとモルモットの噴キュをよく可愛がってくれた(*^_^*)


ブログに噴杉君のことが書いてあるのは、ブログを開く前から分かってた。噴杉君は頭はいいんだけど、神経質で、いつも水平器を持ち歩いていた。


私が外泊中のある日に、噴杉君が私の部屋を片付けたことがあった。部屋中ビッカビカのピッカピカで、町内のゴミ収集日の日程表や賞状もキッチリ水平に貼り直されていた。こんなにキレイにされるとは思ってなかったから、私はずいぶんと動揺したもんだ。でも、私よりも、噴ピョンと噴キュの方が動揺していた。
ウサギの噴ピョン
モルモットの噴キュ
噴杉君は良かれと思って、噴ピョンと噴キュの寝床周りもビカビカに綺麗にした。噴杉君は「みてごらん噴子ちゃん、噴ピョンと噴キュが喜んでいるね。」とインテリそうに笑って一方的にスッキリしていたんだけど、もちろん、噴ピョンと噴キュは噴杉君を敵だと思っていた。(*^_^*)ロックオン!!


噴杉君のことは、あれからもう随分時間がたって、読みなおす心の準備ができていた。だから昔のブログを開いた。


ところで、ブログをしている人って、近くにいるのかな? 山梨県ブロガーって、近くにいるのかな? ミクシィやグリーをやっている人は多いけど、ブロガーってなかなかいない。


>「続きを読む」第7話はコチラから。


>「最初から読む」第1話はコチラから
>「噴男お父さんの視点」「噴男が考えていること」はコチラから。
>「噴江お母さんの視点」「噴江が考えていること」はコチラから。
>「ウサギの噴ピョンの視点」「噴ピョンが考えていること」はコチラから。
>「モルモットの噴キュの視点」「噴キュが考えていること」はコチラから。
>「噴杉君の視点」「噴杉君が考えていること」はコチラから。
 ↑
各視点は順次アップされます。

スポンサーサイト

テーマ:どうしたらいいの? - ジャンル:恋愛

  1. 2009/03/06(金) 12:10:21|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマ・フキコ)第7話 | ホーム | 山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマフキコ) 第5話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/281-9f5d2d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)