山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマフキコ) 第5話 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマフキコ) 第5話

山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマフキコ)


?第5話?ペットショップ


>「最初から読む」第1話はコチラから


富士山噴子(ふじやまふきこ)です。


ペットショップを見に行きました。ハ虫類、鳥、熱帯魚、犬や猫まで多くのペットを扱っています。見るだけで心が躍ります。(*^_^*)


ハ虫類も可愛い(*^_^*)食べちゃいたいくらい。


動物好きの人は、静止してジーット動物を見入ってる。動物好きとそうじゃない人、体の動きですぐに見分けられる。ジーット見入ってる人に、親近感も持つから不思議。


様々な種類の動物を販売しているんですが、預かりやアフターフォローは、どこも犬だけです。(?_?)なんでだろう。


そういえば、私が専門学校を志したときの学校案内でも、どこも犬だけだったような。犬が一番人気があることは分かるんだけど、小動物以上のサイズで一番アフターフォローが大切なのは、ウサギなんです。ウサギは家を留守にできないから、外泊するときには必ず預け先が必要なんです。


求人広告を見て問い合わせをしてみると…、販売スタッフだけ募集…。(?_?;)人気職種だからかな。賃金も安い。


私は資格もないし、学校の専攻もペットとは関係がない。(?_?;)やっぱりダメよね。


>「続きを読む」第6話はコチラから。


>「最初から読む」第1話はコチラから
>「噴男お父さんの視点」「噴男が考えていること」はコチラから。
>「噴江お母さんの視点」「噴江が考えていること」はコチラから。
>「ウサギの噴ピョンの視点」「噴ピョンが考えていること」はコチラから。
>「モルモットの噴キュの視点」「噴キュが考えていること」はコチラから。
 ↑
各視点は順次アップされます。
スポンサーサイト

テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/05(木) 12:33:23|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマ・フキコ)第6話 | ホーム | 山梨県内の定食屋の娘、富士山噴子(フジヤマ・フキコ)?第4話>>

コメント

販売員か…

私もトリマー目指して専門学校行きながらペットショップでバイトしてた時代もあったんだけど…
ショップにしてみたら(特に大型店)動物は商品で、機械的な世話に違和感を感じたんだ。
犬や猫はもちろん見た目重視の世話。
うさぎ等は全く知識を持たないで販売。
動物たちを、お嫁にもらってから世話するのは、お客さんだから、
最低限の知識を教えてあげられる人は必要だと思うけど、
現状ほとんど居ないのが悲しいとこだよね

噴子さんみたいに、実際お世話していて習性を知ってる人に、話を聞いてから
“一生を面倒みてあげれるか”
よく考えて動物を迎え入れたいのが、買う側の本音だと思うんだけどね~
  1. 2009/03/05(木) 13:19:20 |
  2. URL |
  3. ゆっこ #-
  4. [ 編集]

ペットショップの売り方か。

私もトリマー目指して専門学校行きながらペットショップでバイトしてた時代もあったんだけど…
ショップにしてみたら動物は商品、機械的な世話に違和感を感じていたんだ。
犬や猫はもちろん見た目重視の世話で、メンタル面での世話ができない。
うさぎはほとんど知識がなくて販売している。
噴子さんみたいに、実際にお世話している人から、習性について詳しく聞いて、納得したうえで買いたいのがお客さんの本音だと思うんだけどな~。
  1. 2009/03/06(金) 12:22:44 |
  2. URL |
  3. ゆっこ #-
  4. [ 編集]

“売りたい側”と“飼いたい側”のギャップ。

>噴子さんみたいに、実際にお世話している人から、習性について詳しく聞いて、納得したうえで買いたいのがお客さんの本音だと思うんだけどな~。
 ↑
そうなんです。飼おうかどうか悩んでいるお客さんにとっては、どんなことが不安なのかそもそも分からないことや、問題を共有できる知人がいないことが不安なんです。そのへんの不安をちゃんと聞きたいのに、店員から「お客さんなら大丈夫ですよ。扱いは簡単ですよ。とりあえず予約をしましょうよ。」と説明されても、聞きたいことと違うんです。ここが、“売りたい側”と“飼いたい側”のギャップです。

本編の噴子は、少しづつこのギャップに気がついて行きます。

それと、本篇にはゆっこちゃんも登場しますよ。
  1. 2009/03/06(金) 13:41:06 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/280-137e707e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)