山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

個人レッスン 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

個人レッスン

今日は肉じゃが(前号参照)を作り終わって

以前御紹介したいずずさんにマンツーマン個人レッスン。

これからの小規模ビジネスの変化を学ぶ為に、

まずホームページとメルマガとブログと動画の用途の違いを簡単に指導させていただきました。

ギャ??!!     うっふ??ん!!  


いすずさんは名門大卒のお嬢様。

お花を生けたり、

ピアノを弾いたりは得意なのですが、

仕事柄、

パソコンを使わなければいけない事情も特に無かったので、

こっちのほうは全くの初心者です。



さて、指導と言っても、

9割は聞き役に徹することが大切です。

いすずさんの場合、小規模ビジネスの管理者として、まず、パソコンを自主的に使えるようにしたいと意気込んでいます。

自主的に使うようになるには、

やっぱり好きにならなきゃいけません。

ですから、

私の最も重要な指導内容の一つが、

「私を通してパソコンの作業を好きになるきっかけを作ること。」

だと考えています。



ず?っと 聞き役に徹すると、今まで人に聞けなかった、本人の素朴な 「?」 が本人の口から言葉になって一斉にあふれ出てきます。

「ねえ、所で、このブログって無料なんでしょ?」

「うん。」

「じゃあ、このFC2って所は何のメリットがあってこの活動をしているの?」

私が、しめたっ!! と思う嬉しい一瞬です。

「いい所に気がついたね!! 何故だと思う?」

彼女は今、興味を持って、自主的に、自分で考えたくて考えたことを素直に聞いてきました。

これの繰り返しが一番大切です。




「何故?」にこだわる方は、用心深く、思慮深い方かと思います。

納得しないと取り組めません。

だから、押し付けられる学習は苦手なタイプでしょう。



逆に、押し付け型の学習が好きなタイプの方は、

人から指導される事を素直にそのまま受け入れます。

ただ、逆に、

悪い言い方をすると、

独創性に欠けるかもしれません。



そこで、これらのケースを大きく別けて2つの仕事力に分類してみるとどうでしょうか?

1つは労働力、もう一つは、想像力です。



作れば売れる売り手市場時代、

例えば家電製品を作る仕事、

作れば売れる時代だったのですから、

企業は優秀なYESマンを集めました。

文句を言わず、

マニュアル通りに動き、

決まった作業を繰り返す人、

労働力です。

事実、

以前は労働者の頭数で、

既に来年の決算書が作成できた解りやすい時代です。



ですがそのうち、

物を作っても売れなくなって来ました。

みんな、テレビ、洗濯機、冷蔵庫もエアコンもぜ?んぶ持っています。



こうなると、

それら家電製品を作っていた会社は困ってしまいます。

新しい研究にどんどん初期投資が出来るお金持ちの大きな会社は従来の利益が減ってもやっていけるのですが、

ありきたりの家電製品を作る中くらいの規模の会社は、お金持ちの大きな会社と勝負出来なくなってきたのです。



そして、消費者の欲しいものの対象が変わってきました。

目に見えないサービスにお金を払うようになって来ました。

さて、

ここで言う目に見えないサービス。

それらの業種は多種多様です。

そして、それらの業種の多くは、

昔は無かった仕事なのです。

それを生み出した人は、

労働力ではありません。

その人は、

「何故…?」そして…、だから…、

5年後のこの業界は…!!を考え抜いた人、

つまり、想像力です。



話は戻って、

「何故?」を繰り返す「押し付けの学習が嫌いなタイプ」と、

「素直に押し付け学習を受け入れるタイプ」

どちらが労働力に向いていて、

どちらが想像力に向いたタイプでしょうか?



まあ、ちょっと強引な例でしたが…、



私は、

あなたの 「?」 を歓迎しますよ!!

そして、

「それが最も重要なことなので、どうか遠慮なさらないで下さいね。」

と言うことをいすずさんに伝えたかったのです。

いすずさん、一緒に頑張りましょう!!


※授業終了後に一緒に肉じゃがを食べました。

スポンサーサイト

テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2006/06/14(水) 01:52:40|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素行調査 | ホーム | 肉じゃがを作りました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/27-e5a30fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)