山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

不況時の山梨の小さな事業主にピッタリの宣伝は“他者の広報活動” 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不況時の山梨の小さな事業主にピッタリの宣伝は“他者の広報活動”

山梨県ブロガー協会の統括マネージャーの稲田さん、通称、INAさんです。『小さな会社(業者)にとっての、不況時の一番の問題を突き詰めて考えると、“新しいお客さんが業者へ行かなくなった”ことです』
IMG_4367.jpg
『優良で善良なお客さんほど、業者へ行かなくなりました。業者へ無料相談しようものなら、毎日営業電話がくるかもしれませんし、直接訪問されるかもしれないと考えて、一般のお客さんが押し売りを警戒し始めたからです。』

携帯から動画を見るためのURLはコチラhttp://www.youtube.com/watch?v=qRC9c7C-NSI


人間関係が密接な田舎ほど業者離れが進んでいます。田舎の業者とお客さんは知人や友人で繋がっています。ですから、関係の悪化を恐れて、一般のお客さんがますます業者へ行かなくなってしまいました。


結論として、アナログ営業でいくら頑張っても不況時にお客さんを呼ぶことは難しいでしょう。


では、インターネットではどうでしょうか?これも難しいでしょう。みなさんが普段から見ている企業のwebは大企業のホームページであるはずです。小さな会社のホームページはみられることはありません。見せるためにブログを書いても、メルマガを発行しても、やっぱり見られません。不況時は、インターネットでもお客さんを呼ぶことはできないのです。


アナログでもインターネットでもダメ。


なぜでしょうか?


答えは、“自社の広告宣伝”だからダメなのです。アナログ営業も、ホームページも、自社発行のブログもメルマガも、ぜ?んぶ“自社の広告宣伝”だからダメなのです。


不況時は、“自社の広告宣伝”ではなく、“他者の広報活動”が必要です。


“他者の広報活動”として使える媒体はブログです。


グローバルなブログを、ローカルなアナログへ“グローカル”に落としてお客さんへ伝える作業が必要です。


そこで、山梨県ブロガー協会では、一人で作れてスグ使える、“知人全てを営業マンにする”『全自動広報セット』作成のためのノウハウを無料で公開しています。


山梨県ブロガー協会のミッションは、県内の倒産率を10%引き下げることです。僕たちのノウハウを役立てて下さい。』byINAさん


だって。


ちょっとカンドーしました。マーケティング的にも最もな意見でした。山梨県ブロガー協会は、山梨の小さな事業の広報をサポートして、倒産率を10%引き下げることができるでしょう。


倒産は、心も壊します。


心で防ぐ強い意志、小さいものだけ守ることを誓った彼らの信念が、やはり小さな心を守るのでしょう。

山梨県ブロガー協会では、全国ブロガー協会の設立準備を始めました。ブロガーの方はコチラの記事もチェック。

スポンサーサイト

テーマ:☆経営のヒント☆ - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/02/14(土) 15:18:56|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<富士吉田市、笹梅のシャブシャブを食べました。 | ホーム | これからは、 個人が複数の仕事や職場を持つ時代です。>>

コメント

噴火寸前

大噴火
  1. 2009/02/18(水) 22:11:46 |
  2. URL |
  3. まー #-
  4. [ 編集]

まーさんへ
やっぱり私は噴いていますか?
お誉めの言葉をありがとうございます。
(*^_^*)それにしてもそのラーメン、美味しそうだな~。←テキトー
  1. 2009/02/19(木) 14:20:09 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/262-928d47c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)