山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第5話▼今までで一番(秘)凄かったケース。 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第5話▼今までで一番(秘)凄かったケース。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第5話▼今までで一番(秘)凄かったケース。

旦那様(相手)の不倫相手である愛人が同時に6名いたケースです。

同じアパートに愛人が2人いると解ったときにはさすがに私もビックリしました…。(^O^;)

浮気する旦那様の奥様(アナタ)は、

もう今さら安心する気も無く、

この際相手の秘密を全部暴くことに決めました。

アナタ 「こんなにドキドキするのは初めてです。」

と言って、

調査の臨場感が楽しくなって秘密を全部暴いてしまったケースです。





旦那様(相手)にとっては、

自宅も会社も全てが浮気現場。

奥様(アナタ)の協力もあって、

会社の構造を利用して外部からコンクリートマイクで盗聴し、

旦那様の車やカバン等へ位置を確認できる発信機を付けて完全に捕捉して、

事務所には、

従来の盗撮盗聴器から遠方でもダイレクトに盗聴できるようにプリペイド携帯電話を改造した盗聴器を使うなど、

あらゆる特殊機材を使って調べました。

大手の調査業者は複数台の車両と人員を使った費用の高いアナログ追跡調査が基本ですから、

他では無い最先端のハイテク調査だったと思います。





奥様は連日ノリノリ気分。

結婚してから今までで、

旦那様の浮気調査が一番楽しいと言っていました。

楽しいと言われるのは私にとっても嬉しいことなのですが、

旦那様のあまりにもハレンチな行いが明るみになるにつれ、

奥様と面と向かって喜べず、

複雑な心境でした。

奥様とは毎日何度も連絡を取り合いました。

アナタ 「新田さん、ウチの旦那のパンツのカビカビが…、凄いから、今夜はいっぺんに○人とヤリましたね。」

私 「奥さん、ウワキは一日一回までですよ。つまり、一人です。」

アナタ 「なんで?」

私 「特異体質ですか?」

アナタ 「と、いうことは?」

私 「その、営みの方はどういった…?」

アナタ 「そんなの○年前からありません。」

私 「あ、いえ、失礼しました。そうではなくて、○年前よりもっと以前は?」

アナタ 「と、いうと?」

私 「ドピュッ!!というのは?」

アナタ 「私ですか?」

私 「いえ、相手のドピュ!!です。ワン営みワンドピュですよね?ツードピュでしたか?」

アナタ 「スリードピュです。」

私 「ええっ!? スリードピュがベースなんですか?」

アナタ 「オホホホホッ!!(笑) いえいえ、そんなの結婚前ですよ。スリードピュもあったかなと。」

私 「そうですか、それは安心しました。余計な劣等感で調査に私情を挟みたくありませんし(笑)。それでは、普通の人ですね。ではやはり一日一回一人までですよ。」

アナタ 「そうですか。今さら安心するつもりはありませんが、安心しました。今は何よりも調査が楽しいです。この際あの人の秘密を全部暴いてやりたいんです。これからもよろしくお願いします。」

私 「もちろんです。求められる限り応じ続けます。」

アナタ 「今夜はグッスリ眠れそうです。」

私 「それは良いことです。グッスリ休まれてください。良い夜を。」

アナタ 「はい。お休みなさい。」

私 「お休みなさい。」





男性で、

常に複数の浮気相手がいる人は、

浮気をすることが『癖』です。

嘘を付いてでも理由をこじつけて自己正当化して不倫をします。

男性が複数の女性を同時に管理するためには、

必須になる共通の建前があります。

アナタの話を聞くだけで、

相手の『癖』のタイプが解る場合もあります。

第6話では男と女の本能の違いを、

第7話では浮気を止めさせるためのアドバイスを御紹介します。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。


スポンサーサイト

テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/08(水) 19:44:15|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第6話▼男と女の本能の違い。 | ホーム | ★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第4話▼浮気(不倫)を確認したアナタはこのように考えます。>>

コメント

お久しぶりです。

浮気調査シリーズ、楽しみに読ませてもらってます^ω^勉強になります。
妻としては、夫が一人の浮気相手だけにのめり込むよりは、多数の相手と遊んでる状況の方が気が楽かもしれないですね。
 


女の本能と男の本能…
大人の世界ですね。
  
  1. 2008/10/12(日) 05:41:21 |
  2. URL |
  3. 梅 #-
  4. [ 編集]

お元気でしたか?

>妻としては、夫が一人の浮気相手だけにのめり込むよりは、多数の相手と遊んでる状況の方が気が楽かもしれないですね。
 ↑
梅ちゃん、なんでそんなことが解ったの? Σ(゚Д゚;

奥さんの立場からすると辛いことなんだけどね。(´_`)
でも実際にはこういうケースの方が旦那さんに離婚の意思が無い場合が多いんだ。
だから、
本妻の地位自体は安全だったりします。
まあ、
ケースバイケースなので一概には断定できないんだけでお。

久しぶりに梅ちゃんのブログを読みました。
大学1年ってなってて、
心理学について触れていたから、
英和に行ったのかな?
心理学を学ぶ夢が叶ったね。(#^_^#)オメデトウ!!

みんなでお祝いにミサワにケーキを食べに行こう。
それと、
勇ブログへのリンクもアリガトウ!! (^0^)/
コメントサンキューです!!
  1. 2008/10/12(日) 18:15:19 |
  2. URL |
  3. 勇 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/202-cf49e1a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)