山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

相原和良君 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相原和良君


隣に居る大男は、

暴走族の総長の集まりの中の更に総長という、

相原和良 新田勇介


何だかよく解りませんが、

いずれにせよ甲府市を代表するトップワルだった相原和良君です。

私と学年は1級違いますが、

年齢的には同い年です。

昔の私とは敵対関係で常に一瞬即発の危機。

お互いに

 「 あいつ邪魔だな。
死ねばいいのに。」

とアツイ想いを馳せ合った間柄です。

今日はコジマ電気でバッタリ会いました。

彼の買い物は録音用のICレコーダー。

 「 そんなもん俺等が使うもんだぞ。
オマエが使ってどうすんだ?
どうせさらって終わりだろ。
マジメぶるな。」

 「 そんな乱暴なことする訳無いだろ。(笑)
勇介君は、
俺をいったい何屋だと思っているんだ。」

 「 ああそっか。
今の言い方失礼だったよな?
プチ罪悪感。 
もし傷つけたらゴメンね。(笑)」  

 「 …、」

そう言えば以前に、

彼から仕事の問い合わせがありました。

 「 飛んじゃったヤツがいるんだけど調べられないかな?」

 「 おいおい、
どういう種類の飛びだよ?
いきなりデンジャラスな香りだな!
ヤクザからの仕事は受けないぞ!」

よくよく話を聞くと、

和良君からの依頼ではなく、

和良君を頼った相談者の話。

 「 俺の友人を騙して借りた金を返さず居なくなったんだ。
てっとり早く何とかしてやりたいが、
友人に悪い癖を付けさせたくも無い、
表のやり方は面倒臭いけど社会人だし仕方無いよ…。」

ってな話の矢先の出来事でした。

☆勇blog☆には他にも元総長が登場しますが、

彼等の共通点は、

この辺のマジメさというか、

悪ぶらない謙虚な所は、

普通の暴走族と彼等の違う所の一つです。

子供はグレる環境に置かれれば誰でも間違いなくグレますが、

グレる理由は異なります。

子供にとっての力とは暴力しかなく、

暴力から守る力も等しく暴力しかないのです。

ですから、

ごく稀ですが、

☆勇blog☆へ登場する彼等のように、

正義感や仲間を守る責任感から力を求めてグレる場合もあるのです。

そして、

当然彼等のみでは組織を維持管理出来ませんから、

多かれ少なかれ暴力団による統率は受けているはずなのであり、

彼等と全く関係が無いことは無いのです。

ですが、

実際の暴力団を目の当たりにしながら、

理想と現実のギャップをシビアに見て育った彼等のほとんどは、

むしろヤクザになることを望みません。

ですが、

気が付くとならざるを得なくなっていたり、

内容が内容なだけに、

その相談相手が勤まる大人がいなかったりします。

ですから、

彼のような元愚連隊のボスが、

その類のアドバイスを虞犯少年に出来るとどんなに良いでしょうか。



 「 そんじゃまたな。
和良、
悪いことするなよ。」

彼は私を睨んでこう言いました。

 「 …、
悪いことはしていないつもりです。
でも、
悪いことって、
厳密に言うとどういうことですか?」

彼は真剣にその答えを私に求めたのでしょう。

ですが、

残念ながら、

私はその答えを即答出来ませんでした。



今では複数の飲食店を経営する彼。

その彼は幼くして生き方を真剣に哲学する必要に迫られました。

求めた力は違えど私と似たプロセスがあります。



和良っ!!

マジメに頑張るオマエを応援するから、

絶対に悪いことするなよ!!

  ↑また突っ込まれる(笑)

ヤクザになったら口聞いてやらないからな!!
(^0^)/
スポンサーサイト

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/15(木) 05:27:50|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<出展+ミライ会+スキー | ホーム | 町内のお葬式>>

コメント

和良だ!!

太字の文とても私とためって感じのにいさんですね。まさっか新田さんとお友達とは・・・和良徘徊しすぎ^^
  1. 2007/02/19(月) 17:40:22 |
  2. URL |
  3. てるです #-
  4. [ 編集]

太字の部分はリンクです。
クリックすると☆勇ブログ☆内の別の文章に飛ぶんだよ。
^0^)/ 実際に飛んでみようっ!!

  1. 2007/02/27(火) 17:40:36 |
  2. URL |
  3. 勇介 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atamanowaruihito.blog63.fc2.com/tb.php/126-5067accc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)