山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

2010年04月 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山梨県甲斐市国道20号線沿いにある高温サウナ?!

山梨県内の30代OLに人気の国道20号線沿いにある高い温度のサウナと言えば山梨県甲斐市のホテルクレスト。

引きこもりアドバイザーを自負する僕にとって、
自宅の甲府市から隣の甲斐市へ行くのも大冒険。
観光客になった気分です。



ここには源泉かけ流しの露天風呂もあります。
ところで東京にも露天風呂ってあるんですかね?
東京ではよほどの高層ビルじゃないと隣のビルから丸見えになっちゃうような。
まあ、
僕みたいに率先して見せたい人は別として。
草薙剛さんの気持ち、
すごく良くわかる。



地図の左上にある[+]ボタンで地図を拡大してみることができます。
 ↓



ホテルクレストは東京?山梨?長野?新潟を国道20号線で通るときに便利な源泉かけ流しの露天風呂です。

スポンサーサイト

テーマ:山梨県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/04/29(木) 22:32:22|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

劇的ブログアクセスアップ術。筆者の平島賢一

山梨県ブロガー協会

全国ブロガー協会へ変わりました。

seo対策

ヤフーから「ブロガー」で検索して2億7千万のヒット数のうち堂々のトップテン入りです。

ブロガー協会には多くのアクセス数を持つブロガー【通称:αブロガー】がいます。

アクセスアップやデジタルマーケティングの技術を集めて集約する業務は統括マネージャー平島賢一の役割です。

ブロガー協会:秘書の杉田のブログを始め、

多くのブログのアクセスアップのコンサルタントを手掛けています。

平島賢一

こいつとも長い付き合いです。

けんちゃん、

これからもヨロシクたのむぞ。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/04/19(月) 01:07:41|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御柱祭木柱落ちる瞬間

諏訪の御柱祭で、木柱が落ちる瞬間です。



タイミング良くバッチリ撮影できました。(^o^)v

今回は諏訪。

次回は岡山へ行ってきます。

岡山と言えば桃太郎。

「岡山の夜の繁華街には、マンガの“うる星やつら”の“ラムちゃん”のような、見えそうで見えないギリギリの“鬼が島ルック”をした若い鬼たちが、町のおじさん達の心を惑わせている。」

という噂を聞きつけました。

それは大変なことです。

僕は考えました。

「このままだまっていても、いずれ甲府にも鬼が攻めてくる。攻められる前に攻めるっ!! 地球の平和は僕が守るっ!!」

ということで、

僕も桃太郎を扮してエロ鬼たちを退治しに行ってきます。

ウソです。(^?^)つ 仕事です。

また来たいですね。諏訪。

誰か諏訪にもブロガー協会を作ってくれないかな?。

ブロガー協会の創り方はこちら。

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/04/14(水) 09:30:22|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山梨で防衛省相談員の行政書士

防衛省相談員の行政書士・藤原進先生と自衛隊のイベントへ参加しました?♪

 ↑
山梨県ブロガー協会代表の稲田は終始大喜びでした。(^_^*)すくすく育て。
特に凄かったのは戦車。(^_^;)
観客の前をドリフトで走行してました。(^o^;)
楽しかったです。
山梨の行政書士でアーミーオタクといえば=藤原進先生!!
ありがとうございました?♪


藤原進先生は、
防衛省自衛官募集相談員の
巨摩地区募集相談員連絡会の会長で、
特定非営利活動法人
防衛と安全に関する懇親会の理事長。


法務局でも、
入国管理局認証入国在留審査関係申請取次行政書士です。


その他にも、
労働保険事務組合ビジネスサポート
株式会社ビジネスサポート
を運営しています。


山梨で無線やアミオタ相談できる行政書士といえば藤原進先生。


\(^O^)/楽しかったです。ありがとうございました?♪


次の山梨県内・自衛隊イベントは、
陸上自衛隊北富士駐屯地の設立50周年記念行事が山梨県忍野村で5月23日の日曜日に開催されます。

テーマ:山梨県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/04/13(火) 14:06:52|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山梨県甲府の歴史が産んだ銘菓を食べてみた。

第2次世界大戦、

甲府の市街地は大空襲で一面焼け野原になりました。

たった2軒のお店をのぞいて。

甲府大空襲後の菓子店松林軒ビル
※引用?1982年7月6日発行・石川淳「これが戦争だった」
焼け残った2軒のうち1つが菓子処・松林軒です。


松林軒

松林軒の創業は天保3年。

生誕178年の老舗銘菓子店です。

店内には奇跡的に被爆を免れた絵や家系図が大事に保管されていました。



家系図によると、

松林軒の初代創業者は鈴木音兵衛さんです。

松林軒の創業者鈴木音兵衛

鈴木音兵衛は大火災で店を失い、

鈴木音兵衛

住まいの家屋敷を取られてしまいました。

鈴木音兵衛

苦難の歴史を甲府と共に過ごした松林軒

僕の母校・甲府の山梨学院も、

甲府空襲で焼け残った松林軒から始まりました。

山梨学院初めての授業

もちろん今でも松林軒は甲府の中心街にあります。

松林軒で有名なお菓子の一つ、

甲府の銘菓・絹多ぐるみ(きぬたぐるみ)です。

絹多ぐるみ

フルーツ王国山梨の甲州八珍果を使ったお菓子です。

レーズンの風味が強く、

レーズン好きにはたまらない味です。

レーズンの原料になるぶどうは甲府市の特産品です。

甲府市中央1-14-3
055-233-3555
日本菓子・松林軒


甲府のクチコミサイト・マチコレで僕が執筆を始めました。

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/04/13(火) 11:59:14|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2