山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

2009年08月 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年山梨1区衆議院議員選、赤池誠章先生。

2009年山梨1区衆議院議員選、
自民党の赤池誠章(まさあき)先生が落選しました。
僕は自民党が勝とうと民主党が勝とうとハッキリ言ってどちらでもいいのですが、
赤池先生個人を応援しています。


僕が知り合った当時の赤池先生は学校の校長先生でした。
僕が参加した起業塾の塾長として知り合いました。
赤池先生は僕の恩師であり、
その恩師が衆議院議員選を目指すのですから、
これからも一貫して応援し続けます。


今回山梨一区で当選したのは民主党の小沢鋭仁(さきひと)先生です。
小沢先生のお兄さんと甥っ子の幸一郎さん喜んでいるだろうな。(^_^)
想像すると少し嬉しくなってきた。
オズプリントのみんなも元気かな。
オズのみんな!!\(^o^)/おめでとう!!


でも次は勝つよ!!(^_^メ)

スポンサーサイト

テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/08/31(月) 08:41:30|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本一の鬱ウツうつブロガー、モンテもん吉さんのブログ

山梨県ブロガー協会では、
アクセス数人気度日本一の鬱ウツうつブロガーの『モンテもん吉さん』が活躍しています。
日本一の鬱ウツうつブロガー、モンテもん吉さんのブログ
859タイトルある鬱日記ブログの中で2位と3位を大きく引き離し堂々の日本1位です。
他にも、
日本ブログ村の旅行ブログランキングで3位。
ウツと旅行を組み合わせた『ウツ旅行』という新しいジャンルの創設に力を入れています。


個性的な方が多い(個性的な人しかいない)山梨県ブロガー協会のみんなは、
我が道を突っ走っています。
彼らは自信満々で周囲が気になりません。
誰にも気遅れすることはないでしょう。
これからもどんどん新しいことに進んでいけます。
失敗することがあっても必ず立ち上がれます。
常に自分で選んだ道を進んでいることを理解しているからです。
彼らの人生は、
すでに成功したようなものです。


■私たち山梨県ブロガー協会には夢があります■
山梨県(全国)ブロガー協会 Japan Blloger Association Virtual Communuity
私たちブロガー協会の活動が広がると、
専門的で個性的な人が増えます。
専門性と個性で活躍できる社会は、
自分が大好きなことで自由に活躍できる社会です。
あるがままの自分たちを認めあえる社会へ…。


山梨県(全国)ブロガー協会
Japan Blloger Association Virtual Communuity
http://jba.vc









テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/08/30(日) 17:10:10|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!

ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!


いや?、
八月も終わりですね。
多汗症の僕にとって夏の暑さは天敵です。
引き籠り続けてようやっと夏の出口が見えかけてきました。
どうにか今年の夏もギリギリ乗り切れそうです。


今年の夏も多くの人にギリギリ支えられました。
みんなギリギリありがとう。
本当に…、
ギリギリありがとう。
心から…、
ギリギリありがとう。


今年の夏は山梨県ブロガー協会でヴァンフォーレ甲府の応援ウチワを作りました。
ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!
ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!
ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!
でね、
ガーリックナンを食べて激しく感動!!
ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!
ナンってこんなに美味いモノだったっけ?
昔からこんなに美味かった?
違うよね?
ただの薄いパンだったはずじゃない?
ウマいよ本当に。
たかだかパン一枚で泣きそうになったよ。
インドありがとう。
ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!
僕が『ウマイウマイ!!』って大はしゃぎするもんだから、
厨房の奥からインド人が沢山出てきたっ!!
ヴァンフォーレ甲府のウチワを持ってインド料理店へGO!!
みんなもの凄い笑顔。
コック長らしき人が、
日本人の僕にむかってインド語でインド人を紹介してきた。
話を推測するに、
『この女性が私の嫁で、彼が息子、この二人の男女と三角関係にあります。』
とか、
全然何言ってるか分からないけどだいたいそんなニュアンスだと思う。
俺も負けじと満面の笑みで連れを紹介する。
『こいつはイボ痔持ちだから辛いモノは食べられないけど、オマエのことがきらいな訳ではないから安心してくれ。』
とか、
適当に喋った。
どうせどっちも言葉を分かっていないのだから、
雰囲気を楽しめばそれでいい。


ここのお店の名前は忘れたけど、ウチの事務所から徒歩10分くらいにあるインド料理店です。←説明も適当。


■私たち山梨県ブロガー協会には夢があります■
山梨県(全国)ブロガー協会 Japan Blloger Association Virtual Communuity
私たちブロガー協会の活動が広がると、
専門的で個性的な人が増えます。
専門性と個性で活躍できる社会は、
自分が大好きなことで自由に活躍できる社会です。
あるがままの自分たちを認めあえる社会へ…。


山梨県(全国)ブロガー協会
Japan Blloger Association Virtual Communuity
http://jba.vc


テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/08/29(土) 18:08:08|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山梨県内のNPO法人やまなし活性化推進協会の様子をコッソリ

こんにちは。おや?そのお肌のツヤは?さては、土日にかけてスッキリ噴かれた様子ですね。(^_^*)サスガです!!


今日はToMoさんの新しいNPO法人の活動の様子をコッソリお伝えします!!
やまなし活性化推進協会理事長ToMo
イケメン率が高い若い集まりです。夢に向かってまっしぐら。そんな噴火直前の彼らをみんなにゲットしてほしくてこのブログ記事を書いた!!


やまなし活性化推進協会の白馬の王子・網倉理事は先着1名様まで無料です。

http://www.youtube.com/watch?v=HC0lgF1j7RY
ゲットするためには応募しなきゃ当たらない!!みんな、まずは応募だ!!


やまなし活性化推進協会の沖縄系イケメン、尾形副理事長は黒い。これも1名様まで無料だ!!

http://www.youtube.com/watch?v=yd6vbLCDRYY

他にも甲府のロックバンド、無双のボーカル、今村理事も黒光りしています。上品なツヤツヤ感を楽しんでほしい。これも1名様まで無料だ。


念を押して言っておくけど本当に無料だ!!最後まで全部自由に使ってイイ!!


場所はココ↓で毎週木曜日の午後8時に説明会をしています。

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


説明会は電話で問い合わせをくれれば木曜日以外でも喜んで対応するようですよ。


やまなし活性化推進協会
http://npoyamanashi.jp/index.php





テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/08/23(日) 18:21:05|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

同じ引き出物やカタログギフトでもネットで買うとやたら安いね。

みなさん噴いてますか?? (^O^)/ 夏の一噴きは格別ですね。


友人の結婚式の引き出物を注文しようとした時に、よろずや蔵のことをフッと思いだしました。今までギフトの商品を取り寄せたことがなくて、結局全部期限切れにしてしまい、ムダにしてしまっていたんですが、ここのは注文しました。同じ3,000円でも中身が全然違う。


で、気が付いたら我らが山梨県内の会社だったんで、やっぱり山梨だな。田舎っていいなーと…。関係ないか(笑)ネット注文なんで日本全国オッケーみたいです。


『よろずや蔵』
http://www.rakuten.ne.jp/gold/yorozuya-kura/


引き出物やカタログギフトは、好きな商品を自由に選べるから、みんなに喜ばれて良いですね。今までで一番良かったカタログギフトはここのギフト本です。


本見て最初に思うことは、他社とはあからさまに原価率が違う!!ってこと。同じ価格の本でも商品が他より1.5倍くらい豪華です。


『よろずや蔵』
http://item.rakuten.co.jp/yorozuya-kura/c/0000000164/




テーマ:贈りたいモノ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2009/08/21(金) 19:31:06|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

人が集まる総会を、理事会で主導し続けるための準備とは。

『人間は恥ずかしいくらいがちょうどイイ』 おはようさんですっ!! \(^O^)/ 朝からシットリ!! ワンパク元気な勇です。


昨日はNPO(特定非営利活動法人)が、人を集める総会を作りたいのであれば、楽しめる総会を作ることだと説明しました。


もちろん、楽しいだけでは進みません。仕事は決めねば進みません。決める場所は理事会です。理事会で仕事を決めてから、総会で仕事を割り振るのです。


では、誰が決めるのか。理事です。組織のトップや、その代理人となる人です。明確な序列があるほうがまとまりやすくなります。この人たちは仕事を大好きな人が多いでしょう。仕事大好き人間の多くは、他者から結果を求められないか、他者からの評価に振り回されません。ですから、仕事と趣味に垣根がありません。趣味と同じように仕事もプロセス自体を楽しめます。


抽象的な説明で分かりづらいですが…、、、仕事大好きな人たちを集めた理事会をまとめる進行役は、秀でた学習才能を持った管理者タイプの人が進めます。管理者タイプの人が適任であり、力を発揮します。管理者タイプの人は、効率的に要点を分別し、事例やデータを多様して論理的に、より多くの人を納得させることができます。この管理者タイプに進行を任せることによって、会議は議題ごとにどんどん決定されて順調に進むはずです。


ただし、ここに見えない落とし穴ができます。そもそも会議は議題を分別するという性質上、断片的にしか決定できないというデメリットがあります。同時にいくつものことを考えたり、組み合わせたりすることができません。この類の話になると、それまで優秀に活躍していた管理者タイプは全く思考ができなくなってしまいます。そして、一般的な会議は本丸に近い内堀の話から決定していきます。論理的に進めれば、そう組み立てるしかないからです。本丸がある内側から外側に向かって決定をしていきます。矢印が常に外側を向いています。そして、この本丸により近い話を、より原則だと考えてしまいます。これが見えない落とし穴です。結論から先に言うと、内側が原則なのではなくて、外側が本質です。


内堀から暫定的に決定すると外堀が見えてきます。外堀に様々な各種利害関係者が見えてきます。利害関係者について詳しく知っていくうちに、利害関係人の立場になりきって考えるようになってきます。つまり、見渡せる限界の外側を眺めて、さらに外側のことを考え始めます。その外側から内側に向かって考え始めます。矢印は外側から内側へ向かっている状態です。仮説構築をして逆算の思考をしている状態です。状況によっては、本丸を少しずつずらして、視界を広げてまた外堀から再構築していきます。その繰り返しです。このくらい柔軟な姿勢でいると、トップにとっても、管理者にとっても、役員全員にとっても楽です。


本丸を少しずつずらす準備をするためには、まずは一人一人が、見えていない部分に気が付かなければいけません。仲間には見えていても、自分には見えていないことや、自分にしか見えていないことはとても多いからです。不測の事態はいつ訪れるかわかりません。これをあらかじめ想定するために、何が変えられないことで、何は変えられるのかを暗黙の内に理解し合うあうんの呼吸が必要です。


会議中だけが仕事をしている時間ではありません。仕事大好き人間は仕事と趣味に垣根がないどころか、仕事とプライベートを分ける時間の垣根もありません。睡眠中でも仕事しています。この時間を有効に使って、意思の疎通の速度を速めて、あうんの呼吸を育てることです。FAXやメールで意思表示し合えば良いでしょう。やりとりは本題と少しでも関連があれば何でも構いません。?今の自分、今日の自分はこんなことを考えたよ?っていう内容のやりとりを繰り返すことです。誤字脱字は進んでどんどんするべきです。メモていどでかまいません。要点をまとめる必要も段落わけの必要もありません。むしろ、まとめることはイメージを高める上で弊害になります。論理的にまとめるクセをつけてしまうと、文章でしか理解できなくなります。文字はただの道具であって、伝えるために便利だというだけです。文章だけで理解するクセをつけてしまうと、いっぺんに色々なことを感じることができなくなります。抽象的にゆらいだイメージを理解できなくなります。創造性が著しく低下します。ですから、何もまとまっていないほうが良いです。そもそも言語である必要もありません。図形だけのイメージマップでもバッチリです。修正せずに思いついたメッセージをどんどん送り合うことが重要です。


理事会は決める場所であると同時に、考えるためのあうんの呼吸を作る場所でもあります。管理をする人は一定の方法に基づいて管理をします。この方法は昔に誰かが創造した方法です。創造された方法が一般的になった後に、管理者がその方法を学んだのです。管理者は学ぶことに長けています。ところが、創造者は学ぶことに興味がありません。ひたすらに生み出します。だから創造者は管理をできません。組織にはどちらのタイプの人も必要です。


この記事のタイトルは、『人が集まる総会を、理事会で主導し続けるための準備』です。主導するためには決めることです。“主導し続ける”ためには、創造的にイメージをとらえてより抽象的に考え続けることです。そうしたらついでに新しい価値も生み出せます。人類未到の早さで流れる本質を包んだ何かを一瞬で選び出せるからです。



テーマ:組織の人材育成 - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/08/19(水) 09:36:40|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人が集まる。楽しいNPOの総会ってどんな会議か考えてみた。

人が集まる楽しいNPO(特定非営利活動法人)の総会ってどんな会議か考えてみました。


まず、多くの人は会議が嫌いです。もっと言うと、仕事の会議が嫌いです。みんなが楽しんで参加している仕事の会議などまずありません。(あ、ちなみに、僕は仕事を超大好きですっ!!)


多くの人は趣味に夢中になることはあっても仕事に夢中になることは少ないものです。
しかし、人が夢中になるか否かという問題の本質的な違いは、趣味と仕事の間に生じる問題ではありません。


仕事は他者から結果を求められます。しかし、趣味は自己のみでプロセスを楽しむことができます。だから人は、趣味は決めても仕事は決めません。つまり、対外的に良い結果が出なかった場合の保険として、決定をしません。


決定をするつもりもないのだから、決定するために必要なことを考えることもありません。そもそも考えていないんです。


より多くの人を集めて会議をする場合は、その場で決定させない。決定しないことです。発言の内容に質や原則を重視せずに、発言の数を重視することです。


そして、発現の数を集めるために最も簡単で効率的な手段は、褒め合わせることです。笑顔で褒めて、笑顔でオウム返しをすると良いでしょう。こうすることで、みな、自分が認められていると感じるので、雰囲気が良くなります。自分が認められている場所には自分の友人を連れてきたいと感じるようになります。


運営者側、理事会側は、こんな感じで井戸端会議に近い総会の内容を、雑談を筆記や録音などして、誰が何を得意なのか分析して、総会のメンバーに業務を決めさせるのではなくてあらかじめ定めた役割を頼る姿勢が好ましいです。


総会の中から進行役を決めて、あらかじめ用意した役割をその人に割り振ってもらいましょう。こうすることによって、お互いの得意分野や長所を確認しあい褒めながら人を選ぶので、選ばれた人の気分を高揚させることができます。仕事としてよりは趣味として取り組みことができます。より多くの人を集めた会議は多数決も有効に機能します。多くの意見を簡単に収束する方法は多数決であり、多くの人は多数決を正義だと考えるからです。


より多くの人が集まる総会は、決定もできないどころか、そもそも考えさせることすらもできないのです。総会とは入口です。多くの会員にとってもっとも居心地のよい場所にしましょう。このような総会は、プロセスを楽しみながら活動できるので、多くの会員にとって能力を発揮しやすい場所になるでしょう。自然に人が増えます。そして、総会に人を連れてくる人、総会を主導する人、集金する人の役割を分担することです。会員を増やしたいのであれば、こうような総会をすると良いでしょう。


テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/08/18(火) 16:02:50|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山梨県北杜市の遠州流茶道教室、天之原泰洸さん。

山梨県ブロガー協会のみんなで、山梨県北杜市の遠州流茶道、天之原泰洸さんのお茶会に参加しました。
天之原泰洸さん山梨県北杜市の遠州流茶道
天之原さん 『お菓子をどうぞ。』
勇 『あ、はい。かたじけない。けっこうなお手前です。』
山梨県北杜市の遠州流茶道
『グサッ!!』
山梨県北杜市の遠州流茶道
天之原さん 『お菓子は如何でしたかな?』
勇 『はい。いとソフト良かし。いとオカワリ。あ!!間違えました。いとちょうど良し。』
天之原さん 『ふふ(笑)。 気にしないで良いですよ。楽しむことが目的ですから。』
山梨県北杜市の遠州流茶道師範天之原泰洸さん
実業家のToMoさんも一緒です。
実業家のToMoさん、山梨県北杜市で遠州流茶道を体験。
初めての茶道体験をアリガトウございました!!(^O^)/
山梨県北杜市の遠州流茶道


今回一緒に行った実業家のToMoさんが新しいNPOを作りました。
実業家のamiクンも一緒です。
その名もNPOやまなし活性化推進協会です。
合言葉は『あなたが立案・みんなで企画・みんなで実行!!』
県内のインターネットで最大のコミュニティーである“Mixi山梨”が母体です。
4,000人以上の山梨県民の携帯電話へダイレクトに情報を一斉に伝えることが強みです。
最初のイベントは、
山梨県内初のラーメンフェスティバルですっ!!


やまなし活性化推進協会のHPはこちらから?♪
 ↓
http://www.npoyamanashi.jp/

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/08/11(火) 21:18:17|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4