山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

2008年10月 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

村尾隆介(むらおりゅうすけ)筆 【☆誰かに話したくなる小さな会社☆】

甲州SHOW人塾で私が師事した、

村尾隆介アニキが本を出版しました。(>∀<人)━♪♪

☆村尾隆介筆☆【誰かに話したくなる小さな会社】?社会モテするブランド戦略

村尾隆介公式webサイト http://www.ryumurao.com/index.php

村尾隆介さんが、

国内外数千社の現場を見てきた経験をもとに、

ブランド会社の作り方を解りやすく解説しています。

なぜ、

今、

ブランド化を意識しないといけないのでしょうか?





その要因は,

技術の進歩が早くなり、

一つの商品やサービスで、

会社をずっと経営していくのが難しくなってきたことにあります。

ですから、

会社は今までよりも頻繁に、

全く新しい商品を市場へ投入しなければなりません。





現在、

消費者に提供されている商品・サービスのレベルは、

どこの会社もほとんど差がないくらい高いレベルにあります。

その一方で、

消費者の好みは細分化され、

売り手に専門性やユニークさを求めています。





消費者の目的は、

バブル期のように、

他者と同じ商品やサービスをシェアすることとは異なり、

現在は、

ライフサイクルやコミュニティーの多様化により、

同じセンスや興味や境遇を通して共感や感動を得られる、

自分専用の商品を、

少数の他者とシェアしたいと考えています。





消費者にとって、

商品やサービスの選択肢は非常に多くなっています。

しかし、

消費者はどの商品を買うかの判断基準をたくさん持っているわけではありません。

だから、

消費者にとって、

「私にとってのいつものヤツ」を

提供してくれる会社になることが大切です。

消費者と商品を個別に結びつけるのではなく、

消費者と会社をダイレクトに結びつけることが重要です。





そのためには、

会社のビジョンを明確にして、

伝えたい相手に伝えることが必要です。





どこの業界も人口の減少に伴い、

市場が減少していく傾向にあります。

小さな会社の多くはサービス業であり、

ドメスティックな事業が多いのですから、

拡大志向から継続志向へ発想を切り替えなければなりません。

会社のブランド化は、

『リピーターを重視した、末永く愛される会社作り』です。





(^O^)/ この続きは村尾隆介公式webサイトにて!!
 ↓
村尾隆介公式webサイト http://www.ryumurao.com/index.php
スポンサーサイト

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

  1. 2008/10/26(日) 21:10:56|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第9話▼あとがき。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第9話▼あとがき。


アナタは調査終了後、
探偵をしたいといってくれる時もあります。
私と一緒に働きたいと言ってくれます。
私はアナタと苦楽を共にしているので、
そんな言葉を聞くと涙が出てきます。


私は10年の探偵暦のうち、
浮気調査という仕事がイヤだった時期があります。
結論が出ているからです。
やりがいを感じられなかった。
とても無益に思えたこともあります。
しかし、
それは違った。
こんなに素晴らしい仕事はないと思った。


新しい人生の出発に立ち会うことができて、
それを一緒に祝える。


何かを決めた人間は美しい
人間の強さも弱さも素晴らしい。
人間のしぶとさにも感動を憶える。


悩むことは弱いことではない。
人間は必ず立ち上がって歩きだす。
まるで、
赤ちゃんがはいはいから立ち上がりいずれひとりで歩き出すように。


浮気調査は人間の強さと美しさを見ることのできる人間くさく暖かい現場だ。
そこに立ち会える私は幸せだ。
探偵は素晴らしい仕事だと誇りに思う。


ただし、
私はどのような仕事でも受任できる分けではありません。
例えば、
旦那様から知り合って奥様をご紹介いただいて、
その奥様から旦那様を調べるように依頼があってもその仕事は受けられません。
しかし、
そのような問題がなく、
いったん依頼を受ければ、
依頼人の相手方からの依頼は一切受け付けません。
どんな条件を提示されてもです。
私達は生涯依頼人の秘密を守り、
相談の有無ですら公言しません。


『主人を変えないこと』は私達のプライドです。


当ブログのメールフォームか、
ホームページのメールアドレスか
055-222-9697(受付10:00?20:00)までお問い合わせいただいた後、
ファミレス等で直接相談内容を伺います。
受任が正式に決定した後に、
手付けとして金10万円を申し受けます。
手付金の内で調査を組み立てます。
先にいただいた金額以上に調査を進めることはありません。
ご安心ください。
相談、打ち合わせ、事務費等は1名1時間6,000円
交通費は1名1時間3,000円 (普通乗用車両以外の交通機関を用いる場合は別途実費が必要です)
調査費は1名1時間12,000円 (調査中の車両代,燃料費,機材費,特殊機材費を含みます。但し,普通乗用車両以外の交通機関を用いる場合は別途実費が必要です)
です。


★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/19(日) 17:34:09|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第8話▼次の人生を生きるために。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第8話▼次の人生を生きるために。

オカマで有名なカバちゃんは、

男性であるという生まれながらに決まっている性質を、

女性でなければ生きていけないと考えました。





24人の人格を持ったビリーミリガンは、

性別どころか、

体のみならず、

脳と心までをも自分の中に作った別の人格に委ねました。

複数の人格がいないと生きていけないと考えました。





現状を維持して恒常的な状態を保とうとする心と脳のうち、

心だけが脳を飛び越えて物理的に男性であっても女性として生きていこうと考えたカバちゃん、

心と脳の両方が飛び越えて物理的な肉体を自分の所有物でなくしたビリーミリガン。

上記した二人のケースと比べて、

浮気をする人は、

浮気をする要因だけに関して考えれば問題の無いことです。

心と脳が健康に一致しています。

浮気をすることとは、

その位自然なことです。





私は浮気を擁護する者ではありません。

もちろん、

私は浮気を憎んでいます。

それは何故かと言うと、

私を頼ったアナタを苦しめるからです。

それだけです。

浮気癖が病気であるとか、

善であるとか悪であるとかを論議するつもりはありません。

ただ、

私は、

私と縁のあったアナタを必ず成功に導きたいと考えています。

私はアナタを成功へ導くために、

アナタが浮気をする相手に対して、

「病気だから。」とか、

「普通は?常識では?」とか、

善悪で考えないことをオススメしたいのです。

考え方がアナタを苦しめると思っています。





もう少し具体的に言うと、

広義の善悪で考えずに、

最狭義の善悪、

一人称のアナタが何を望み、

何に苦しんでいるのかを考えてみましょう。

この広義は広ければ広いほど良いと考えていませんか?

最狭義の善を優先することはエゴだと考える方が多いと思いますが、

私はそれで良いと思います。





何故、

広義の善が善なのでしょうか?

広義の悪が悪なのでしょうか?

例えば、

ホリエモンが悪いなど誰が言い切れるのでしょうか?

強欲だったからですか?

おまわりさんに捕まったからですか?

その位なものでしょう。

では、

強欲であることとおまわりさんに捕まることはどう悪いのですか?

そもそも、

私達の元には真実の情報など何も入ってきていないのですから、

誰にも善悪の判断などできるわけが無いのです。

仮に真実の情報に基づいても私達に善悪の判断はできません。





私達が普段から会話している近所の方は、

気心が知れて気軽に話しかけられる方かもしれません。

お茶の間のニュースを見て、

「ホリエモンは悪いよね。」

と言えば意見は纏まるはずです。

しかし、

気軽さの反面、

話せないこともあるはずです。

近所の方とは、

善悪や体裁を気にして当たり障りのないことを話す対象だからです。





アナタにとって、

もはや日常となった普通と常識の概念がアナタを苦しめています。

あたかも普通と常識の中にしか自分はいてはといけないと錯覚し、

普通と常識の外にいる自分を認めないようにしています。

人はみな、

人と比較して苦しんでいます。

何故かと言うと、

個々人は他の人や物との関係性によってしか定義できないからです。

多くの人が自我だと思い込んでいるものは

実は何一つ実在しなのに、

無理をして自我だと思い込みたいため、

自分の意思は広義の善に当てはまらなくてはいけないと考えているからです。

しかし、

その善とは悪と比べて、

相対的に善と悪であるというだけです。

どこから善で、

どこから悪であるかも解らないのに、

漠然と自我は善であると思い込みたいのです。





このように考えている限り、

相手は悪なので、

そもそも悪意がない相手を改心させるための手段が大幅に減ります。

そして、

仮に改心させられない場合は、

アナタはずっと同じ問題に悩むことになります。

私はアナタにそうあってほしくありません。





そうならないために、

『善、悪、常識的に?、普通は?、』

という考え方をやめましょう。

最狭義の一人称のアナタが何に苦しみ、

何を望むかを考えてみましょう。

そして、

望みが叶ったら、

本当にアナタがその望みを享受できるかどうかも考えてみましょう。

享受できないかもしれないと考えたら、

その理由も考えてみましょう。





私とアナタが出会って間もなくの間は、

アナタが望むと意思表示することが、

アナタが望むことと違う場合があります。

もしくは、

望んだ環境を用意されても、

アナタがその環境を壊そうとする場合があります。

幸せとは、

幸せを受け入れる準備のある人にしか享受できません。

ですから、

アナタが幸せを享受できる心の準備をすることが何よりも大切です。





調査が始まると、

アナタは少しづつ考え始めます。

私とアナタが出合って間もないころに望んでいたことと、

次の人生を進みだすアナタの望むことが、

全く変わる場合があります。





アナタにとって、

これからのアナタの人生が、

今までで最良の人生となりますように。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:あなたへの想い - ジャンル:恋愛

  1. 2008/10/17(金) 17:57:50|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第7話▼浮気を止めさせるために。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第7話▼浮気を止めさせるために。

浮気をする人は理由を歪曲させててでも自己正当化して浮気をします。

人は皆、

環境を変えないことに執着します。

浮気をすることは浮気をする男性にとって自然なことであり、

望む環境ですから、

その環境への執着はなおのことでしょう。

ですから、

「浮気を止めて」と言って止めさせられるものではありませんし、

まして急に止めさせることなどできるはずがありません。

罪悪感を感じさせる方法も無意味です。

同時に多くの愛人を管理する人ほど、

そもそも罪悪感を感じていません。

浮気をやめざるをえない問題を作れば、

止めざるをえないでしょうが、

この問題が無くなった場合は、

また浮気を始めます。

ですから、

相手自身が浮気を望まない状態にしなければなりません。





そのためには、

まず相手を分析しなければなりません。

以前の☆勇ブログ☆記事で、

『手段と目的』という記事
がありました。

記事の内容は、

以前の私がホストクラブで実際に行った面接手法を書いています。

この面接の目的は、

ホスト向きであるか否かを調べるためだけではありません。

一番の目的は、

レイプする男性を排除することでした。

ホストのお客様は女性ですから、

女性に対して憎悪の感情を持つ男性をスタッフにする訳にはいきません。

面接を受けにくる男性へ、

「君は女性をレイプしますか?」と聞いたところで、

「はい。レイプします。」と答える人などいません。

ですから、

私から面接を受けにきた男性へ、

こちらの意向を隠しながら、

レイプとは全く関係の無い質問をして、

こちらから男性を分析するしかないのです。

私からの質問に対する答えと、

質問に答える男性の目の動きと仕草を見て、

その答えが本当か嘘かを聴覚と視覚で判断します。





★浮気調査の裏話in山梨★の第6話では、

母親が浮気をしていたケースは、

女性は浮気をするものだと思っているので罪悪感が無いと説明しました。

こういう環境では複合して色々な問題を抱えているものです。

母親から虐待を受けていたこともあるでしょう。

母親からの虐待に合わせて、

妹がいない場合や、

妹がいても妹を思いやる傾向が無い場合などは、

女性に対する憎悪からレイプをする傾向があると判断する訳です。

これらの質問も全てオブラートに包んだ質問や仕草をするので、

こちらの趣旨は全く見破られません。






このように分析をして、

相手の脳と心を洗っていきます。

そして、

ここから相手自身が浮気を望まない状態にするための対策を考えます。

この対策とはケースバイケースであり、

とりあえず試してみる簡単な対策から大掛かりな対策まであります。

目的は相手に浮気をさせないことであり、

相手に浮気をしない環境を心地よく思う状態を作ることです。

私とアナタが相手の調査を長時間共にしているのであれば、

協力に必要な時間は短縮されています。

☆勇ブログ☆の読者ならお分かりでしょうが、

私は宗教的な占いやスピリチュアルを用いるものではありません。

しかし、

相手が占い好きであったり、

その類のものに感化されやすい性格であれば、

その類のものに思わせた方が良い場合もあります。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

  1. 2008/10/17(金) 13:17:28|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第6話▼男と女の本能の違い。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第6話▼男と女の本能の違い。

浮気をする人は、

男女比で言えば、

明らかに男性が多いです。





浮気性の男性の多くは、

浮気の対象となる女性に対して、

どのような付き合い方をするかを早い段階で分けて考えます。

逆に言うと、

ただの浮気だったりします。

心と体が別なのです。

浮気性の男性にとって、

浮気とはライフスタイルです。

毎日女性を探しています。

毎日が『狩の日』です。(笑)

もちろん、

男性がみな浮気をする訳ではありませんよ…。(^_^;) 





男性は女性との経験人数の大小が、

男性自身の意思によってハッキリ分かれます。

女性と遊びたいと考える人か、

女性と遊ぶことに対して執着しない人か両極端に分かれます。

逆に、

女性は男性との経験人数の大小が、

男性に対して受身であるか否かによってハッキリ分かれます。

男性と比べて、

女性は男性とどのような付き合い方をするかを事前に分けて考えません。

女性は互いの段階を追って考えます。

例えば、

DVの被害者になる女性は、

相手の男性との関係性の近さを理由に、

相手の男性を加害者にしたのは自分に原因があると考えて、

1%の可能性に望みを託すこともあります。

その他にも、

愛人というポジションから妻へ変わる可能性は高いと信じていたりします。

このように、

女性は、

男性と比べて、

男性とどのような付き合い方をするかを事前に分けて考えません。

互いの段階を追って考えます。

言い換えると、

特定の異性へ依存する傾向が強いと言えます。

女性は、

一人の子供を産む為に労力がかかるので、

一人の子供や、

特定の異性に対して段階を追って考えるのでしょう。





男性は嫁と姑の問題を天秤にかけられないと考えて、

別個の問題として考えるのに対して、

女性は順位を付けたいと考えます。

ですから、

浮気をする男性は、

嫁と姑の問題だけではなく、

本妻と愛人も比べられないと考えていても不思議はありません。 (^_^;) 十分ありえる…。





浮気をすることは万人の男性に当てはまるわけではありませんから、

本能以外での説明も必要になります。

私は、

育った環境での要因が大きいと考えています。

人はみな、

考えて生きているつもりでも、

『好き』か『嫌い』かを感情で判断して、

自分の感情に正当性を持たせるために後で都合の良い理屈を考えているだけだったりします。

自分の感情とは自分が選ばされた主観を通したものであって、

自分が選ばされた主観とは過去の経験に基づくものです。

ですから、

『本能』と選ばされた主観を培ったであろう『育った環境』を一緒にして考えてみましょう。





たとえば父親との思い出が無い男性の場合は、

自分自身も子育てをしないものです。

というか、

出来ません。

子供とどう接すればよいのか解らないからです。

これと同じように、

浮気性の父親を見て育てば、

男とは浮気をするものだと容認して育ちます。





逆に母親が浮気をしていたケースでは、

女性とは浮気をするものだと感じています。

相手の場合であれば、

アナタもそのような対象として見ているか、

過去にそのように感じていた時期があるはずです。

具体的には、

交友関係を制限するなどして管理束縛するケースです。

こう考えてしまう男性や相手の多くは、

女性不信で寂しいはずです。

愛されて育っていないので愛される自信が無いでしょう。

不安でアナタの内面を深く見ないはずです。

深く見てきてない原因は、

深く見たくないからです。

深く見たくない原因は、

深く見たくない理由があるからでしょう。





浮気をする男性は率先して浮気する環境を作るために女性を誘導します。

受身である女性は浮気をする男性に誘導されてしまいます。

女性は割り切った考え方をしない(男性が、相手とどのような付き合い方をするかを早い段階で分けて考えることに対して女性は分けて考えないということ)ので…、

まとめると…、

愛憎劇に発展するのです…。 (^_^;) 特に思春期の女性。





ところで、

私の同級生は昭和53年生まれです。

30歳です。

この歳になると、

同級生の女の子からコンパの開催をオネダリされます。

私 「どんな男性が良いの?」

女友達 「良い人が良い!!」

私 「良い人とはどんな人!?」

女友達 「ん?、性格が良い人が良いな?。」

私 「ん?、性格が良い人とはどういう性格の人かな??」

女友達 「…、ぶっちゃけ、浮気をしない人。だって、男の人はみんな狩をする狩人なんだもん…。狩をしない人がイイ。」  ノ(´д`*)

私 「ぶっちゃけ、狩をしない人だって沢山いるよ。」 (*・x・)

女友達 「え?!? そんな人私の周りにはいないよ?!!」 ヽ(`Д´)ノ

私 「え?!? なんでそういう人しか周りにいないんだと思う…?」 (^_^;)





ちなみに、

コンパの条件で女性が男性の職業や年収を指定してくることはあまりありません。

男性が一方的に職業や年収の高さを必須条件だと考えている場合が多いのですが、

実は女性はそんなことを気にしていません。





私へ浮気調査を依頼するアナタも同じです。

お金でなくて、

つつましくても愛されることを望んでいます。

ですから、

愛されたい願望は切実です。

アナタから相手との話を聞くと、

私も胸が痛くなります。

とてもオセンチな気持ちになってきます。 (´o`) ホントに切実です。

女性に限らず男性もそうでしょう。

人はみな、

許されて愛される人が必要です。

アナタにとって、

許されて愛される人は相手であることが一番良いのでしょう。

であれば、

私もそれを望んで実現します。 (^_^) お任せ下さい。





浮気をする男性は深い理由があって浮気をしているわけではないのでしょう。

原因は心と脳の一部にあります。

心が脳を飛び越えている訳でも、

心と脳の両方が飛び越えている訳でもありません。

心と脳が同じなのですから、

アナタの望む状態を相手にとって安定した状態だと思わせれば良いのでしょう。

ここでいう本能とは、

そんなものです。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:せつない。さびしい。恋しくて。 - ジャンル:恋愛

  1. 2008/10/12(日) 17:12:17|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第5話▼今までで一番(秘)凄かったケース。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第5話▼今までで一番(秘)凄かったケース。

旦那様(相手)の不倫相手である愛人が同時に6名いたケースです。

同じアパートに愛人が2人いると解ったときにはさすがに私もビックリしました…。(^O^;)

浮気する旦那様の奥様(アナタ)は、

もう今さら安心する気も無く、

この際相手の秘密を全部暴くことに決めました。

アナタ 「こんなにドキドキするのは初めてです。」

と言って、

調査の臨場感が楽しくなって秘密を全部暴いてしまったケースです。





旦那様(相手)にとっては、

自宅も会社も全てが浮気現場。

奥様(アナタ)の協力もあって、

会社の構造を利用して外部からコンクリートマイクで盗聴し、

旦那様の車やカバン等へ位置を確認できる発信機を付けて完全に捕捉して、

事務所には、

従来の盗撮盗聴器から遠方でもダイレクトに盗聴できるようにプリペイド携帯電話を改造した盗聴器を使うなど、

あらゆる特殊機材を使って調べました。

大手の調査業者は複数台の車両と人員を使った費用の高いアナログ追跡調査が基本ですから、

他では無い最先端のハイテク調査だったと思います。





奥様は連日ノリノリ気分。

結婚してから今までで、

旦那様の浮気調査が一番楽しいと言っていました。

楽しいと言われるのは私にとっても嬉しいことなのですが、

旦那様のあまりにもハレンチな行いが明るみになるにつれ、

奥様と面と向かって喜べず、

複雑な心境でした。

奥様とは毎日何度も連絡を取り合いました。

アナタ 「新田さん、ウチの旦那のパンツのカビカビが…、凄いから、今夜はいっぺんに○人とヤリましたね。」

私 「奥さん、ウワキは一日一回までですよ。つまり、一人です。」

アナタ 「なんで?」

私 「特異体質ですか?」

アナタ 「と、いうことは?」

私 「その、営みの方はどういった…?」

アナタ 「そんなの○年前からありません。」

私 「あ、いえ、失礼しました。そうではなくて、○年前よりもっと以前は?」

アナタ 「と、いうと?」

私 「ドピュッ!!というのは?」

アナタ 「私ですか?」

私 「いえ、相手のドピュ!!です。ワン営みワンドピュですよね?ツードピュでしたか?」

アナタ 「スリードピュです。」

私 「ええっ!? スリードピュがベースなんですか?」

アナタ 「オホホホホッ!!(笑) いえいえ、そんなの結婚前ですよ。スリードピュもあったかなと。」

私 「そうですか、それは安心しました。余計な劣等感で調査に私情を挟みたくありませんし(笑)。それでは、普通の人ですね。ではやはり一日一回一人までですよ。」

アナタ 「そうですか。今さら安心するつもりはありませんが、安心しました。今は何よりも調査が楽しいです。この際あの人の秘密を全部暴いてやりたいんです。これからもよろしくお願いします。」

私 「もちろんです。求められる限り応じ続けます。」

アナタ 「今夜はグッスリ眠れそうです。」

私 「それは良いことです。グッスリ休まれてください。良い夜を。」

アナタ 「はい。お休みなさい。」

私 「お休みなさい。」





男性で、

常に複数の浮気相手がいる人は、

浮気をすることが『癖』です。

嘘を付いてでも理由をこじつけて自己正当化して不倫をします。

男性が複数の女性を同時に管理するためには、

必須になる共通の建前があります。

アナタの話を聞くだけで、

相手の『癖』のタイプが解る場合もあります。

第6話では男と女の本能の違いを、

第7話では浮気を止めさせるためのアドバイスを御紹介します。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。


テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/08(水) 19:44:15|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第4話▼浮気(不倫)を確認したアナタはこのように考えます。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第4話▼浮気(不倫)を確認したアナタはこのように考えます。

浮気の現場の多くは全く光が無いところで赤外線撮影します。

白黒の映像ですが、

相手の人相はハッキリ分かります。

アナタとの同行調査中にアナタが相手の浮気を目の当たりにすると、

運転席に居る私と逆の窓側を向いて、

声を殺して無くアナタもいます。

私は、

アナタに対して、

「 大声で泣けばいいのに。」 と思います。

だって、

私だって泣きたいです。

いっそ、

叩いてくれればいいと思います。

叩かれたって、

私は証拠を取ることを望まれれば証拠をとることが仕事です。

その証拠をすぐに見せることも私のスタイルです。

泣かれたって、

叩かれたって、

アナタが次へ進むためのキッカケを作るのも私です。

ここで突然調査が終了する場合もあります。

私は、

立ち止まったアナタを無理に案内しません。

立ち止まる期間は明日までか、

10年後かもしれません。

それでも私はアナタを信じてじっと待ち続け、

アナタの歩幅で歩く準備をしています。

次に進むアナタのために、

今のアナタはいるのです。





アナタは浮気を目の当たりにすることによって、

現実と向き合わざるを得なくなります。

アナタ自身の今後の生き方について結論を出そうと考えます。

ここで決断するケースとは、

様々なケースがあります。

別れるつもりだったが別れずに関係を修復したいと考えるケースや、

その逆のケース、

浮気を止めさせる目的のために新しい手段を考えるケース、

そして、

浮気を受け入れて別の生甲斐を探そうとするケース。

もちろん、

結論を出すだけでなく、

しばらく立ち止まることも選択肢の一つです。





しばらくして、

アナタから私の元へ突然連絡が入ります。

調査の依頼とは限りません。

相談だけの場合もあります。

どんな些細な用件でも、

クライアントであったアナタから再度の連絡が来ることは、

私にとって大きな喜びです。

この時の電話は、

私の前で泣いていたアナタとは別人です。

次の目的に向かって、

シッカリと前を向いています。

人は必ず動き出します。

今から動きだすアナタは、

今まで待ってきた私に、

今から動きだすことを伝えてくれるものです。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:前向き離婚や別れ{寂しくないよ?} - ジャンル:独身・フリー

  1. 2008/10/08(水) 15:19:32|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第3話▼私達の調査方法。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第3話▼私達の調査手法。

ひとつ、

うちの調査方法で

とても特徴的なことがあります。

アナタも調査に参加できるということです。

ですから、

取った証拠を寝かせずすぐに公開します。

アナタが調査に参加しない場合は、

私は例え調査中であってもアナタへダイレクトに電話で状況を報告します。

アナタが調査へ参加する場合は、

私とアナタが何時間も車内へ一緒にいることもあります。

ですから、

一緒に食事することは日常です。

一言も発することができない緊迫した状態が何時間も続くことがあれば、

緊張の糸が途切れたアナタが急に眠りだす場合もあります。

私とアナタは調査と関係のない話もします。

お互いに冗談も言いますし、

お互いの生い立ちから、

楽しかったことや辛かったことの想い出話しもします。

後に詳しく述べますが、

実はここでアナタの考え方を聞いておくことが、

この後のアナタが選択する複数の選択肢を実現するための重要な役割を担うことになります。





もちろん、

調査中に一番やりがいを感じるときは、

証拠を取ったときです。

証拠は視覚的に確認できるからです。

しかし、

実際に裁判で証拠が使われることは少ないのが現実です。

何故かというと、

調査を依頼してくるアナタの多くは、

離婚する気持ちがそもそも無いからです。

ただ事実を確認したくて調査を依頼しています。

『それでは探偵の意味が無いのではないか?』

と考える方も多いでしょう。

しかし、

私の仕事は証拠を取ることが目的なのではなく、

アナタの心の平穏を取り戻すことや、

アナタの心に満足を与えることです。

そのための一つの手段として、

証拠を取ることがあるのです。

調査とは、

私とアナタの二人三脚です。





事実を確認したいアナタは、

自分自身の今後の身の振り方を考えるために、

必要な情報を欲しいと考えています。

その情報が入って初めて、

アナタは1歩進む準備をしたいと考えています。

その1歩の進む方角はどちらなのか、

アナタの目的が何であるのかの結論を出すことを私は急かしません。

私は、

アナタからの求めに応じて、

助言を求められれば提案して、

一緒に悩んで考えます。

調査の段階で私がアナタへ提案することとは、

別れる場合と別れない場合それぞれの得られる利益と失う利益を提示することであり、

一緒に悩むこととは、

アナタの思考を引き出すことです。

そして、

アナタがいずれかを選択するまでアナタを信じて待つだけです。





ここまで悩んだアナタにとって、

結論とは別れるか別れないかの2択では無く、

アナタにとって新しい選択肢が出てくることを、

私は事前に知っています。

そして、

未来のアナタが選ぶ可能性のある新しい選択肢を実現できる可能性を高めるために、

その準備をするために、

私はアナタとお話ししていたのです。





今まで一人で悩んで辛かったアナタにとって、

アナタが踏み出す次の一歩の方向と幅は自由に広がっており、

どこへ踏み出しても盤石であるはずです。

アナタにこの環境を提供することが、

私の調査手法であり、

アナタに満足してもらうことが、

私の満足です。




私がアナタに提案する調査手法とは、

アナタと私の二人三脚です。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

  1. 2008/10/07(火) 18:49:45|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第2話▼離婚するためにはどんな証拠が必要か

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





●第2話▼離婚するためにはどんな証拠が必要か

アナタが相手と離婚する方法には、

協議離婚と裁判離婚があります。

協議離婚はお互いに話し合って離婚すればよいのですが、

協議離婚ができない場合は、

裁判で離婚することになります。

裁判で離婚するためには、

次のいずれかを証明することが必要です。

1、相手が生きているのか死んでいるのか3年以上解らないこと。

2、相手が強い精神病で回復の見込みが無いこと。

3、相手が悪意をもって重大な局面でアナタを放っておいたこと。

上記の3つに当てはまる場合は簡単に証拠を提出できます。

これ以外では、

4、浮気をした場合

5、その他夫婦関係を続けることが難しいと認めるに足りる重大な理由があること。

があります。

この場合には

浮気を証明しないで離婚するということは現実的に難しい場合が多いです。

相手が浮気を認めない場合やアナタと異なる主張をした場合には、

相手の浮気の証拠を提出しなければなりません。

相手が特定の浮気相手と関係が深いことを証明した方がよいので、

特定の相手と複数回の浮気の証拠があるほうが望ましいです。

同じ人と複数回浮気をしていれる証拠を裁判官に見せれば夫婦関係を続けることが難しいことを納得せざるをえないだろうということです。

一旦提訴してしまえば、

相手はシッポを出さなくなったり、

用心深くなります。

1回目の証拠を取ってしまえば、

2回目の証拠を取るための労力はさほどかかりません。

人間は概ね決まった周期で決まった行動をするものです。

ですから、

1週間の行動が解れば十分です。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。


テーマ:悩んでいても何も始まらない - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/07(火) 17:10:16|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★浮気調査の裏話in山梨★ ?男のウワキの真実編 ●第1話▼10万円で効率的に調査するために。

★本文中に使われる用語の補足説明★

私=山梨県甲府市の非営利探偵社=特定非営利活動法人 NPO CRISIS MANAGEMENT (クライシスマネジメント)

アナタ=お客様=クライアント(30代?50代女性であることが多い)

相手=調査対象者=ターゲット





男のウワキの真実編●第1話▼10万円で効率的に調査するために。

私へ浮気調査を依頼するアナタが、

浮気調査の対象者として指定する相手は、

ほとんどの確率で真っ黒です。

浮気をしています。

浮気相手の人数が一人で済めば良い方です。

言い方を変えると、

アナタが私へ相手の浮気調査を依頼した段階で、

相手はほとんどの確立で1人以上の浮気相手と浮気をしていることになります。

ですから、

私へ調査の依頼をしたアナタのカンが的中していることになります。





10万円で効率的に調査するためには、

アナタが、

相手の浮気について、

いつ、誰と、どこで浮気をしているのかの事前情報があれば、

依頼を受けた翌日に黒であることを確認できる場合もあります。

ですから、

10万円で結果を出せる場合もあります。

しかし、

浮気を断定することができても証拠を取ることは難しいかもしれません。

証拠は多くの場合、

全く光の無い暗闇の中で赤外線線撮影します。

隠れて撮影できる場所を確保できるか、

歩行者がいないかなど、

常に万全の状況で撮影できるとは限らないからです。





私の調査手法で特徴的なことは、

アナタも調査に参加できることです。

こうすることで、

調査手法の幅がグッと広がり、

調査費用を安く抑えて、

調査内容をリアルタイムでアナタに伝えられます。

アナタを同行して調査する場合の多くは、

アナタは証拠を取ることよりも相手にバレないことを優先したいと考えます。

ですから、

変装して安全な車内等から直接目視で確認することを望む場合が多いのです。

彼女が彼氏を調査する場合などの交際相手の調査や、

事業者がスパイ行為を行っているスタッフを調べる場合などは、

アナタに調査へ同行してもらって、

直接目視で確認することがよい場合もあります。

★浮気調査の裏話in山梨★目次はコチラから。

テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/06(月) 20:57:13|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ

『山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ』

を開催します。

当日は思う存分、

観光客になりきって下さい。

『山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ』

アナタが、

『観光客になりきらざるをえない』と、

諦めるざるをえなくなるゲームと、

バツゲームを準備して心よりお待ち申し上げます。

『山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ』

ゲームの一つは、

クジ引きで各都道府県の出身者になりきって山梨の観光を堪能していただきます。

他の参加者が各都道府県に関する質問をするので、

答える内容がウソでもホントでもドッチでもいいので、

完全に成りきって他の参加者を納得させてください。

もちろん、

各都道府県特有の方言を語尾に付けて話すことはアタリマエの義務です。(笑)

『0?100ナリキリ』で評価して賞状を授与します。 

トップ5名はナリキリレンジャーに入隊できます。※注※ 履歴書には記載できません。

ワースト5名はナリキレンジャーに入隊できます。※注※ 履歴書に記載することはアナタのメリットになりません。

※補足※ クジの裏面には各都道府県の方言と特徴を記載した『ナリキリの奨め』が書かれています。また、ピンチ時には、『お助けナリキリマン』が助けてくれます。

ワー!! (*゚▽゚*) 観光客ゴッゴ初心者でも安心して参加できますね?。

※更に補足※ 『お助けナリキリマン』は、『レッドナリキリ』。つまり、ナリキリレンジャーのボス格です。

安心◎二重丸!! (*゚▽゚*) これで安心して助けを求められますねっ!!




『山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ』2

『山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ』

以下、主催者 ヤマナシミライ会mixi  INA管理人 『レッドナリキリ』 より?

開催日:11月8日・9日(2日間)

開催場所:山中湖畔

集合時間:19:30

集合場所:山中湖コテージ大英館「mother smile」
(http://www.fujigoko.tv/sumitsuboya/index.html)

募集人数:施設の関係で、お泊りの方は先着15名様まで。

男性と女性は別々のコテージで宿泊します。各コテージ8名以内です。

おおまかな日程を説明すると・・・

<1日目>

19:30  コテージ集合・チェックイン(チェックインはお泊り参加者のみ)

20:00  コテージ敷地内でBBQ開始O(≧∇≦)O イエイ!!

23:00  BBQ終了ショボ━(´・ω・`)━ン

BBQ終了後は夜の湖畔を散策するもよし、

ボォ?っと星を眺めるもよし、

夜の湖畔でしか堪能できないアラあんなコトこんなコトを、

目一杯満喫しましょう!!

みんなの提案をお待ちしております。

みんな一緒に学べることやで遊べることが必須条件です。

ε=ε=ε=ε=(ノ*´∀`)ノマテ?

        ε=ε=ε=ε゛(ノ;><)ノ ゛(ノ;><)ノキャー

 ↑
こういうことはしないように・・・・。





<2日目>

9:30  コテージにて朝食

10:00  チェックアウト

10:30  山中湖畔紅葉ポイントにて、ミライ会の自然博士リチャードさんによる 「紅葉を満喫しながら自然について学ぼう教室」

12:30 山中湖畔にてピクニック

13:30 男女ペア(くじ引きにて)になって「アヒルボートレースorサイクリングレース」 ビリのペアには罰ゲームあり!!

15:00 山中湖クラフトの里「ダラスビレッジ」にて体験工房 みんなでトンボ玉を作ってみよう!! (http://www.dallasvillage.com/)

17:30 解散・゜・(PД`q。)・゜・ ウワ?ン

尚2日目は、

これまた罰ゲームを絡めた方言ゲームを終日行いますので、

そちらも楽しみにしていて下さいね(*>艸・)

てな感じでございますヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪





参加費用についてですが・・・

・全日程に参加される方(お泊り組)・・・\6800

・1日目のBBQのみ参加の方・・・\2000

・2日目の朝から参加の方・・・\1000

となりますv(。・ω・。)ィェィ♪

なお、2日目に参加される方はスワン代、サイクリング代、
体験工房参加費に関しては別途必要です。





*BBQ参加の皆様へ*

買出しやBBQの準備の為に幹事さん達は先に集合するのですが、

準備を手伝って頂ける方がいらっしゃいましたら、

管理人までメッセージをくださいませm(_ _)m

あと、

お家にあるものでBBQの食材となるものを持ってこられる方は、

経費削減のため持参をお願いすると共に、

内容をコメントに書いて頂けると助かりますm(_ _)m

是非ご協力をお願いしま?す(人´∀`*)お・ね・が・い





<今回の趣旨>

普段、

忙しくてなかなか観光が出来ないというそこのアナタ!!

遠くじゃなくて近場でもいいからとにかく出かけたいというそこのアナタ!!

我々が住むここ山梨には、

こんなにもたくさん観光客スポットが あるじゃありませんか!!

だったら県外から山梨へ観光に来てる人達に紛れ、

僕たちも一緒に観光客気分を味わっちゃおうぜぃ!!

そして新たな山梨を皆で再発掘をしちゃおうぜぃ!!

・・・てな感じかなヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ

みなさんのご参加お待ちしておりま?す

(^0^)/ 以上、mixi・ミライ会管理人INAでした!!

企画・立案:まめきなこさん

協力:梨茶℃(Richardsun)さん





以上、

『山梨県民による、山梨県民なのに、山梨県内観光客ごっこ』

の内容です。

当日はナリキリゲームを通して、

他県と山梨県を相対視しながら、

山梨の良さを再実感しましょう!! (^O^)/

人は誰でも、

重大な局面で交渉事が必要になります。

ですから、

プレゼンやネゴシエートに関する知識は誰にでも必要な知識です。

ちょっとずつの成長が実感できる場所、

ヤマナシミライ会をよろしくお願いします!! (^O^)/

12月のイベントは、『亭主は辞任できないっ!!』 全国亭主関白協会の世界大会?先進国苦悩会議(T-10サミット)です。

当日のイベントの様子を動画で確認するにはこちらから。

当日のバツゲームの様子はこちらから。



テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/05(日) 16:01:53|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0