山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

2007年12月 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コハゲ

自宅へ帰ると…

客観的、相対的に分析すると、かなりブサイクだと思います。


コハゲ… (^_^;)

よくもまあ、ここまで変な顔でいられるものです。


その顔はいくらなんでも… (´д`;)

ヒドすぎる… (;_;)



私は幼少期の頃に犬を飼っていました。

その犬のあまりのカワイサに、

町内一同、

羨望の眼差しでいたと真剣に思い込んでいたのですが、

どうやらそうではなかったようで、

ブサイクな犬だったようです。



この猫も相対的に見ると相当なブサイクです。

おかげさまで、

最近は私も大人になりまして、

自分の興味の対象を冷静に判断できるようになりました。

 (^0^;) オマエはイクツだっ!?



ま、

どんな顔をしていても、

そこがまたカワイイんですけどね。 (#^_^#)



コハゲ、

今年1年ありがとう。

これからも末永くヨロシクね!! (#^0^#)/ 
スポンサーサイト

テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/30(日) 00:02:15|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

危機管理産業展(RICON TOKYO)2007

RISCON(危機管理に関する製品・サービスの総合展示会)に入展しました。

RISCON(危機管理に関する製品・サービスの総合展示会)に入展しました。


会場は東京ビッグサイト。

私が自宅と会社と動物園の次に好きな場所です。

グルッっと1周するだけの入場費が50,000円、

1周は10分で済みます。



一般客には非公開で、

招待客のみ入展可能です。

ボディーガードらしき屈強なスタッフが沢山いました。



私は飛行機に乗る際には、

体中に搭載された機械類を外しません。

多すぎてとても面倒だからです。

当然『ビーッ』という音が鳴り、

検査員が直接チェックします。

行き着けの検査員だと、

私を見かけたとたん、

ニヤニヤしながらなれた感じで詰め寄ってきます。

私もウインクで返します。




今回のRICONでも、

大振りなバッグだけチェック機に通し、

ガードを潜ります。

『ビーッ』

私は手を上に挙げて、

ボディーチェックをオネダリします。

…、

「そのまま先にお進みください。チェックはいいですよ。」



エ?ッ!! Σ(^0^;) 心の準備は出来ていたのに?!!



私としては、

一応、

建前であっても、

チェックはして欲しかったですね。

雰囲気を重視するほうです。

テーマ:山梨県と富士五湖 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/29(土) 23:48:12|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無いものを何で埋めるか。

東京都に住む私の友人●君は青年実業家です。

●君は●君の自宅へ連日訪れるようになった古い女友達○ちゃんと関係をもちました。

それから1週間経ち、

○ちゃんは●君にベンツに乗り換えること、

高級マンションへ引っ越すこと、

髪型、服装を変更することを求めました。

しかし、●君はベンツへ乗ることや、高級マンションに住む為に青年実業家になったのではありません。

彼の目的はお金で無いからです。

そして、

彼は組織を統率する上で、

自分の哲学を表現せねばなりません。

その表現の一つが彼のファッションであり、

流行一つでコロコロ変えられるものではありません。



精神主義者の●君にとって、

ジャニーズを聞き、

流行のファッション紙を読み、

高価な化粧品や、

高価なブランド品を欲して●君にオネダリする彼女の主体は常に流動的で物質主義的です。

そんな○ちゃんの姿を見ることが●君にとってとても辛かったようです。

着飾ることを●君に求めた○ちゃんに対して、

●君は一度だけ見た○ちゃんのスッピン姿を見たときに喜びを感じました。



まもなく、

●君は○ちゃんへお別れを告げました。

お互いの諸般の事情により、

交際から結婚に至ることが無いことを確認しあっていた2人にとって、

女性の○ちゃんにとって関係を続けることはリスクだと考えたからです。



○ちゃんが●君へ求めたクリスマスプレゼントはブランド品のバッグだったようです。

●君は私に、「ペアリングでも欲しがってくれれば嬉しかったのに」と、

渡すはずだったバックの詰まった箱を眺めて言いました。

●君が○ちゃんへクリスマスプレゼントとして求めたものは、

手編みのセーターでした。



私から見て、

○ちゃんをそうさせた●君にも原因があります。

物質で求めた○ちゃんに対して、

●君は精神で求めすぎたはずです。

○ちゃんがスッピン姿を見せることを躊躇った理由は、

きっと●君にあるのでしょう。



私はこの二人の共通の友人です。

あたりまえの話ですが、

人間は皆無いものねだりですね。

そして、

お互いの無いものの本質は同じかもしれません。

ようするに、

無いものを何で埋めるかというこということです。



人間が心と体でできているとすると、

心は精神、

体は物質。

精神と物質を調和する支点を見つけることは難しいことです。

テーマ:▲山梨県▲ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/17(月) 12:49:24|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3