山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

2007年02月 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バリ島 池田徹君

バリ島のD&G(ドルチェアンドガッバーナ)店

池田徹君とその彼女と。


実際はオールパチモノの店。

見渡す限り全部偽物でした!!

ここで、

母校の後輩である池田徹君にバッタリ。

彼は柔道部。

私が学生時代に住んでいた長坂壮と隣り合う清水壮という柔道部寮に住んでいました。

同じく柔道部で私の同級生であるマサハルとダイスケの後輩に当たります。

東京でがんばる徹君!!

もう東京は止めにして、

田舎でノンビリ暮らそうよ!!

そんなこんなでノンビリしていると、

俺もそろそろ30だよ!!














スポンサーサイト

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/27(火) 03:31:54|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バリ島 食事

バリ島での食事はとっても美味しかったです。

バリ島食事&ビンタンビール


バリ島食事


臭くて食えないんだけど、

我慢して食ってみたものの、

やっぱり吐いたとかね。(笑)

そういう展開を期待していたのですが…。

観光地だからですかね?

どれもクセが無くて食べやすかったですよ。

バリ島 シーフード


バリ島 シーフードを食べる準備をするも、スコールで中断


とくに美味しかったのがシーフード!!

味付けに沢山のハーブを使い、

仕込みに手が込んでいる感じ。

どれを食べても美味しかったんで、

日本の塩焼きに対して

 「 味付けに塩のみは手抜きである。」

と認識するようになりました。

暫く日本の焼き魚では満足出来ないオネダリな体になってしまいました。

責任とって!!

バリ島 ビッグツムリ


カタツムリでかっ!!

そう言えばさっきのシーフードでこんなもの食べなかったかな!!??

…。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. 2007/02/26(月) 15:36:45|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ島 結婚式

妹の結婚式でバリ島へ。

バリ島 ホテル KOMANEKA


ホテル“リゾート・コマネカ”へ宿泊しました。

バリ島 ビーチにてヨガる妹


妹はヨガの先生。

妹の旦那さんは海外を飛び回るイラストレーター。

そして、

はるばるバリまで駆けつけてくれた旦那さんの友人らもアーティスト。

でも、

私にはどうしても彼等が、

ガチャピンとムックとスーパーマリオにしか見えません。

そのくせ、

ペラペラ英語を喋りながら、

英字新聞を読んでましたよっ!!

ビックリしましたよ!!

とても優秀な彼等を見て、

私は劣等感を感じさえしました。

これではお子様に親しまれませんよ!!

マスコットキャラとしては失格です!!

ホテルKOMANEKAのプールにて 妹のオ<br />ネダリに応える旦那様


うう、妹よ (T_T)

幸せになれよ…。

この仲睦まじい夫婦は、

オテンバな妹が尻に敷いている感じでした。(笑)

旦那様の良太郎さん、

たまにはガツンと言ってやってくださいね。(笑)

良太朗さんと妹の直子


女性はウェディングドレスを着たいモノ。

結婚式は洋式でした。

あからさまにヒンズー教徒らしき方々が、

ちょっとヤケクソ気味に日本語で、

 「 主なるイエスはー!!」

 「 ありがとうイエスー!!」

と歌っていました。

そんなに気になるんじゃそのフレーズだけ省けば良いのにね。(笑)

ご苦労さんです。

妹の結婚式


今回妹は、

「新田」の「田」と、

「宮田」の「宮」を取って、

「宮田」家となりました!!

宮田家の皆さん、

妹を末永くヨロシクお願いしますね!!

そして、

私も、

新しい家族が増えてとっても幸せです!!

テーマ:バリ島 - ジャンル:旅行

  1. 2007/02/26(月) 14:48:15|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

村尾隆介さんのコンサルティング。


妹の結婚式で暫くバリ島へ。

その前日は東京にて、

私の顧問である村尾隆介のアニキと打ち合わせです。

村尾隆介 新田勇介


ここで同じくアニキとの間で顧問契約を結んでいる秋山直子さんに会いました。

 「 あれっ!!
直子さん、
久しぶり。」

 「 ビックリね。
ご近所なのに東京で会うなんてね(笑)
今日はどうしたの?」

 「 今日はアニキのコンサルで、
明日からは“私の妹の直子”の結婚式で暫くバリ島です。」

 「 へ?。
おめでとう。
妹さんの結婚式なんだ。
ところであんたはいつ結婚できるの?」

 「 犬や猫からの信望はアツいんだけど…。
これだけグローバルな時代には、
国籍どころか、
人間か否かにもこだわる必要は無いんじゃないかと思うよ。
あ、
直子さん俺と結婚する?(笑)」

 「 それはイヤ。
ゴメンんね。
嫌いじゃ無いんだけど(笑)」



同じくアニキと顧問契約を結ぶ赤岡さんのアイユーホームの販促チラシです。

赤岡さんのアイユーホームの販促チラシ 


赤岡さんとは、

一緒にボランティアをしたり、

正月早々遊びに行ったりする間柄です。

このチラシを、

友人のお店へ置いてもらうことにしました。



さ?て、

今夜は成田で宿泊して明日はバリ島へ。

私は年がら年中の飛行機乗り。

でもディズニーランドへは行ったことが無いので、

飛行機にすら乗ったことの無い周囲にバカにされます。

この歳までディズニーランドへ行ったことが無いと、

せっかくだから、

ディズニーランドへはもう一生行くまいとヤケクソになっています。(笑)

厳密に言うと、

満面の笑みで異性と二人でミッキーを追いかける自分を認められません。(笑)

さ?て、

明日は久しぶりの海外。

寝床が変わると落ち着かない私には正直ちょっと気が重いのですが、

行ったら行ったで楽しいのが海外。

カメラを持って人妻となった妹のBEFORE&AFTERを激写してきますね。



テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/26(月) 14:10:14|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出展+ミライ会+スキー

甲府市大里町アイメッセで開催された、

やまなしコミュニティビジネスフェスティバル2007へ出展しました。

広告


 ↑ 今回の広告物です。

でも、

うちの仕事ってあまりコミュニティとは関係ないし、

利害関係者も無いので、

出展は見送っていたのですが、

この手の催し物が好きなマコさんに勧められてしぶしぶ出展しました。

私達のように、

活動内容が解りづらい特殊なサービス業は、

1回こっきりの催し物に対しても、

その企画の趣旨に合わせた広告物が必要になるため、

この手の企画に合わせて参加することはとっても不合理です。



でも、

一応参加することに決めたので、

資料を作成しました。

広告


今回の催し物のテーマである「コミュニティ」に関連させて、

私が友人等の携帯電話へダイレクトに情報を送付する広告手法を、

超小予算ケータイ電話ダイレクトマーケティングと名付けて広告を作りました。



多くの友人に、

ちょこっと顔を出してもらったり、

手伝いに来てもらいました。

みんあなありがと?!!
(^0^)/



これが終わったらミライ会飲み会の準備。

参加者の誕生日用に造花で花束を自作しました。

これは数多い私の趣味の一つです。

無心になって集中できますよ。
(・∀・)イイ!!

造花で花束作り


ヨーコちゃん


何に関してもアグレッシブで元気なヨーコちゃん。

この手のチマチマした作業は好きじゃ無いのかなとも思ったのですが、

バッチリハマッてしまいました。

今度100円ショップへ一緒に連れて行って、

めくるめく造花ワールドへ案内して、

私と同じ室内陰湿派へ移行させてしまおうと計画中です。

ちなみに私はこの趣味を、

ウツ病や、

特定の異性への依存が過度な友人へ勧めます。

自分一人で完結出来る趣味はとても大切ですよ。

愛ちゃんと洋子ちゃん


向かって私の右側にいる愛ちゃんを紹介します。

小さくてお姫様チックの彼女は下ネタ好き。

 「 私、
10年位同じ男に騙されていてさっ!!
でもね、
好きだったから仕方無いんだよね。」

これは、

マジメな女性ほど陥りやすいパターン。

愛ちゃんも例外なく同じタイプです。

騙されている時期に、

周囲より、

「騙されているからスグに別れなさいっ!!」

なんて言われてしまうと、

相手の男性と上手く行く可能性の低さを本人も自覚しながらも、

少ない可能性に懸けてしまい、

相手に対して余計に依存度を高める結果になります。

この辺は、

相手の暴力へ依存する女性と同じ原理です。

ですから私は、

このケースの相談を受けた際は、

否定も肯定もせず、

相手の選んだ決断を尊重する旨を伝えるのみです。

そう言うことによって、

少なくとも相談者の孤立は防げるのです。

ここで相手からさらに突っ込んだ質問が無い場合、

 「 言えるようになったら言ってくれ。」

としか言いません。

今日の愛ちゃんはこれまでの自分の経験を、

他の参加者へ下ネタを織り交ぜて解りやすく伝えました。(笑)

 「 私の場合は?で最悪だったのだけど、
?ちゃんの場合は、
どんな部分に不安を感じているのかな?
例えばそれは、
黒ずんでも我慢できる?」

今まさにこれから、

かつての自分と同じ失敗をするかもしれない若い女性の参加者へ、

気付きを与える良い問いかけをしました。

愛ちゃんはきっと同じ失敗はしないでしょう。

原因を理解して克服しているからです。

愛ちゃんのこれまでの経験は遠周りだったのかもしれませんが、

それによって、

多くの事を学んでステキな女性になりました。

みんなに人気の愛ちゃん談義の詳細はまた後日。

彼氏募集中ですよっ!

(^0^)ステキな人募集っ!!



月曜日はスノーボードへ。

午前中から大転倒してしまい、

左手をオカシくしました。

は?、まいったな?。


ありゃ?、

こりゃひょっとすると…。

てな感じだったので、

一人で車内で大人しくしてましたっ!!

しょうがないからと、

酒でも飲み始めると、

どんどん痛くなってきます。

あれ、

飲んでるのに何で痛いんだ?

もっと強い酒を飲まなきゃダメかな?

なんて考えて、

ビールからバーボンへ切り替えると、

想像を絶する痛さへ変容。(笑)

後で皆へ聞くと、

酒は絶対にダメらしいですね。(笑)

 「 えっ!! 
飲んだの!? 
しかもこんなに!! 
バカじゃん!! 」

って言われても、
 
たしかにバカなので否定はしませんが、

 「 おい、
俺が放って置かれれば飲むなんてことは公知の事実だろ!!
事前に言いやがれっ!! 」

と、
声に出さずに、
心の中でこっそりと
言い返してやりましたよっ!!(笑)

 ↑ 小心者。

前回のスキー場遠征の様子はこちらから。

☆今日のポイント☆

?炎症を起こしている際にお酒は厳禁ですっ!!?

みんなも気をつけてねっ!!
(^0^)/ とっても痛いですよっ!!

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/15(木) 07:04:53|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

相原和良君


隣に居る大男は、

暴走族の総長の集まりの中の更に総長という、

相原和良 新田勇介


何だかよく解りませんが、

いずれにせよ甲府市を代表するトップワルだった相原和良君です。

私と学年は1級違いますが、

年齢的には同い年です。

昔の私とは敵対関係で常に一瞬即発の危機。

お互いに

 「 あいつ邪魔だな。
死ねばいいのに。」

とアツイ想いを馳せ合った間柄です。

今日はコジマ電気でバッタリ会いました。

彼の買い物は録音用のICレコーダー。

 「 そんなもん俺等が使うもんだぞ。
オマエが使ってどうすんだ?
どうせさらって終わりだろ。
マジメぶるな。」

 「 そんな乱暴なことする訳無いだろ。(笑)
勇介君は、
俺をいったい何屋だと思っているんだ。」

 「 ああそっか。
今の言い方失礼だったよな?
プチ罪悪感。 
もし傷つけたらゴメンね。(笑)」  

 「 …、」

そう言えば以前に、

彼から仕事の問い合わせがありました。

 「 飛んじゃったヤツがいるんだけど調べられないかな?」

 「 おいおい、
どういう種類の飛びだよ?
いきなりデンジャラスな香りだな!
ヤクザからの仕事は受けないぞ!」

よくよく話を聞くと、

和良君からの依頼ではなく、

和良君を頼った相談者の話。

 「 俺の友人を騙して借りた金を返さず居なくなったんだ。
てっとり早く何とかしてやりたいが、
友人に悪い癖を付けさせたくも無い、
表のやり方は面倒臭いけど社会人だし仕方無いよ…。」

ってな話の矢先の出来事でした。

☆勇blog☆には他にも元総長が登場しますが、

彼等の共通点は、

この辺のマジメさというか、

悪ぶらない謙虚な所は、

普通の暴走族と彼等の違う所の一つです。

子供はグレる環境に置かれれば誰でも間違いなくグレますが、

グレる理由は異なります。

子供にとっての力とは暴力しかなく、

暴力から守る力も等しく暴力しかないのです。

ですから、

ごく稀ですが、

☆勇blog☆へ登場する彼等のように、

正義感や仲間を守る責任感から力を求めてグレる場合もあるのです。

そして、

当然彼等のみでは組織を維持管理出来ませんから、

多かれ少なかれ暴力団による統率は受けているはずなのであり、

彼等と全く関係が無いことは無いのです。

ですが、

実際の暴力団を目の当たりにしながら、

理想と現実のギャップをシビアに見て育った彼等のほとんどは、

むしろヤクザになることを望みません。

ですが、

気が付くとならざるを得なくなっていたり、

内容が内容なだけに、

その相談相手が勤まる大人がいなかったりします。

ですから、

彼のような元愚連隊のボスが、

その類のアドバイスを虞犯少年に出来るとどんなに良いでしょうか。



 「 そんじゃまたな。
和良、
悪いことするなよ。」

彼は私を睨んでこう言いました。

 「 …、
悪いことはしていないつもりです。
でも、
悪いことって、
厳密に言うとどういうことですか?」

彼は真剣にその答えを私に求めたのでしょう。

ですが、

残念ながら、

私はその答えを即答出来ませんでした。



今では複数の飲食店を経営する彼。

その彼は幼くして生き方を真剣に哲学する必要に迫られました。

求めた力は違えど私と似たプロセスがあります。



和良っ!!

マジメに頑張るオマエを応援するから、

絶対に悪いことするなよ!!

  ↑また突っ込まれる(笑)

ヤクザになったら口聞いてやらないからな!!
(^0^)/

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/15(木) 05:27:50|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

町内のお葬式

木曜日の深夜、

組内で急遽死者が出ました。

金曜日の朝に報告を受け、

金曜日の午後から御通夜、

土曜日は葬式です。



尊い一人の人間の死ですから、

なるべく送ってあげたいと思い、

金曜日の仕事は複数の先方あってのことですが、

気心知れた赤池さん達との都合だったので、

事情を説明してキャンセルさせて頂いて、

御通夜だけは出席することにしました。

土曜日は「やまなしコミュニティフェスティバル2007」へ出展する予定が入っているので、

どうしても抜けられません。

先方が沢山いるのです。

私一人の事情で、

何十人もの関係者の都合を狂わせるわけにはいかないのです。

皆で送ってあげたい気持ちは山々なのですが、

葬式への出席はご遠慮させて頂きました。

ですが、

組のイニシアチブを握り事実上の組長とも言える御長寿は納得しません。

組内での行事を何より優先させたいようで、

私自身が葬式へ出席することはもとより、

組の方全員へ、

組長のアナタから、

出席を強制するようにと指導を受けました。

ですが私は、

前回の問題に引き続き、

やっぱりこれもしっかりお断りしました。

昔でしたら、

組に住む皆様の勤め先の会社も、

「同じ組に死者が出たら会社を休んで義理事を欠かさぬように。」

と判断する時代だったのかもしれませんが、

特別に流れ作業的な一部の農業や製造業でも無い限り、

人間は労働力では無く想像力。

いわゆる、

他者では穴埋めの出来ない特殊なサービス業へ業態はシフトしているのです。

そんな現代人のビジネスには常に先方があり、

仕事は前日になって休めないことは各人よく解っていますし、

仮に強引に休もうものなら即刻クビです。(笑)

ですから私は、

組内の皆様に対して、

 「 もし仕事の都合が付けば葬式に出席して頂きたいのです。」

位にしか伝えていません。

組の御長寿は、

この私の弱腰な姿勢を承諾しない所か、

朝の10時頃から、

この打ち合わせをする為に召集をかけるように私に催促してきました。

私も頑なにこれも断った翌日である当日、

朝の10時には私の自宅へしっかり迎えにおいでになりました。

これにはシカトしていたのですが、

チャイムが凄くしつこいのです(笑)

これにはさすがの私もブチギレかかりましたよ(笑)

当然断りました。



結果、

やっぱり私は土曜日の葬儀の手伝いへ参加せず、

組内の皆様へ強要もしなかったのですが、

まあ、

気にせずゴーイングマイウェイです。

産まれてこのかた、

協調性の何たるかを学んでいない私が、

27にもなって今更生き方の軌道修正を出来るわけが無いのです。(笑)

大体、

そんな生き方が出来ればこんなバイオレンスな仕事に生き甲斐を見出していないわけです。(笑)

って、

私を始め、

参加出来なかった方も当然に故人を忍んでいるのです。

ですが、

こればっかりは、

どうしようも無いのです。





でもまあ、

組の御長寿も、

現代事情が解らないことと、

何より、

友人であったであろう故人を忍んでのこと。

その気持ちは十分解ります。



今回、

故人となったのは笑顔のステキなおばあちゃんでした。

死に顔も、

どことなく笑っているような、

とってもステキな顔でした。

旦那様は、

 「 あいつはよく救急車に運ばれてたんだ。
でもいっつも帰ってきてた。
だから絶対今回も帰ってくるはずだったんだ。
…、
俺が先に行くはずだったのに、
もうちょっとだけ生きてくれれば…、
もうちょっとだけでよかったのに…、」

不自由な足で一生懸命介護を続けた旦那様、

アナタの苦労、

奥様への愛情は皆十分解っています。

奥様は幸せでした。

渡辺房子、享年85歳、

回覧板を回す私を笑顔で迎えてくれた、

とってもステキなおばあちゃんは、

とってもステキな死に顔でこの世を去りました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

そして、

旦那様、

これからも末永くヨロシクお願いしますねっ!!

(^0^)/ 人生これからっ!!

組のみんなで、

このおじいちゃんに話しかけて、

少しでも笑ってもらって、

少しずつ元気を与えられるとどちらも幸せですね!!





















テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/12(月) 02:38:19|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深沢充さん

私が組長を勤める清和自治会の会長、

深沢充さんです。

深沢充 新田勇介


今更「冬のソナタ」にハマッってしまい、

スレンダートーンというダイエット器具を腹に巻きながら泣くことが最近の日課です。

深沢充


「 なんてストーリーがめちゃくちゃなんだ…、
頭では解っていても、
…、ダメだ…、うう…。」

「 会長、
それで良いのです…。
飲みなはれ、
もっとお酒を飲みなはれっ!! 」

「 俺酒飲めないし…。うう…。」

深沢充


秋葉原通いの深沢さん、

パソコンの自作、

ソフトの開発から、

監視カメラの編集などなど…。

パソコンで使える機能はフルに活用するサイバーっぷりです。

深沢充作 オリジナルパソコン


そんな彼の本業は宝葬祭という葬儀屋さんです。

「 見栄や世間体なんて気にしないで、
お坊さんも呼ばず、
死者を身内だけでゆっくり送ってあげれば良いんだよ。
葬式に金なんてかけること無いんだ。
そっちの方が、
きっと死者も喜ぶよ。 」

そして、

多くの死者を見てきた彼は、

「 人は、生きたようにしか死ねない…。」

…、

死者の顔はいったい、

彼に何を語るのでしょうか?



信教である創価学会の研究から、

業界ではタブー視されている死後の研究に熱心な深沢さん。

頑なに無神教の私はその手の話しに興味はあっても信じません。

何故かというと、

世話になってもいない何者かに自からを依存させて、

自分の意思をコントロールされるようになることが恐いのかも知れませんね。

そんな折、

彼から輪廻転生の話を受けました。

現代では、

人は死んだら媒体である肉体を変えて生き返ると考える人が増えているそうです。

昔の私にとっては、

聞くに値しない程度の話だったのですが、

これと同じ話を友人から受けたことがあります。

この友人は自らの死と見詰め合う闘病生活の折、

 「 そう考えた方が、
明日死ぬかもしれない自分にとって、
楽だったから…。」

と考えるようになったと言います。

私は、

なるほど。

と思いました。

こう考えるだけで、

自分の死のみならず、

大切な人の死、

受け入れがたい死に直面する際に、

グッと楽になる感じがして納得しました。

両者の説明の内容がその辺の話で重なっていたので、

死と向かい合って生きて行く人の偉大さを改めて感じました。

深沢充 新田勇介


ちなみに、

私と彼との初めてのコミュニケーションは、

お互いに面識が無かったのにも関わらず、

初対面で怒鳴られました。

 「 おい、
ここに車停めんなっ!! 
ふざけんなっ!! 」

彼の私有地ではありませんが、

たしかに公道です…。

当然私もかなり端っこに遠慮して停めたのですが…。

チッ、エラソーなジジイめ…、

「 ああ、そうかよっ!!」

サッと車をずらしました。

 ( 後で町内の方より聞いた話なのですが、
深沢さんの息子さんは野球部のエースであり、
キャッチボールの練習をする際に、
私の車が邪魔だったらしいのです。
ですが、
それはそれで、
深沢家の私用の為ですから、
いずれにせよ動機が不純です。(笑) )


 
2回目の出会いは、

甲州SHOW人塾の塾長である赤池さんが出馬した際に手伝いで街宣車に乗り回っていると、

 「 おいっ!! 
おいっ!! 
オマエだっっ!! 
頑張れよっ!!」

と、

やっぱり怒鳴られ、

うっかり応援されてしまいました。

 ( 赤池さんは自民党で、
深沢さんは自民党と連立を組む公明党の創価学会の会員である為。)

当時の私は彼の信教の事など知らなかったので、

 「 何に関しても大げさなオヤジだな。
アイツはアホだ。
関わらないでおこう。」

位に考えていました。(笑)

そして私が組長を勤める今となっては、

趣味も近く、

大の仲良しです。

今日は今から冬ソナを借りに行こうかと考えています。(笑)

信念を貫く熱いハートの深沢さんっ!!

アナタの生き方、

これからも学ばせて下さいねっ!!

(^0^)/ 

アツイ深沢会長に関する過去記事はこちらからっ!!

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/08(木) 23:12:17|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

交通事故に遭いました。

車をぶつけられて暫く代車でした。

代車を給油中に、うっかりハイオクを入れそうになる。


修理が仕上がったので、

代車のガソリンを満タンにする為

近所のガソリンスタンドへ。

 「 危ねえっ!! 
ハイオク入れる所だった…。 」

(;^0^)¥危機一髪…。

ところで、

私は2年に1度位のペースで車をぶつけられます。

今まさしく私の車へ自らの車をぶつけるべく接近してくる人は、

クラクションを鳴らして警告しようがどうしようが、

涼しい顔をして躊躇することなく全力でぶつけてきます。

その末いきなり驚いた顔をされても、

驚きたいのはこっちです。(笑)



今回の相手は保険代理店の取締役。

こっちが敬語で、

 「 大丈夫ですか?」

と言うと、

 「 大丈夫。
あなたも大丈夫だったら、
早く車を移動させなさい。」

なんて感じだったので、

気遅れせずに、

 「 そうか。
俺が大丈夫かどうかは即答できないが、
君も早く車を移動するように。」

 「 …。」

って感じでした。

ちょっと手ごわいかと思ったので、

音声と動画を保存しながら、

(まあ、常時こっそり回っていますが。)

事故処理が得意な週一に駆けつけて貰いました。

彼はこれに関してかなりのやり手で、

私の昔の部下である信吾の友人が撥ねられた際、

私と一緒に、

保険会社が代理人の弁護士を通して提示した示談金額の2,500万円を、

3,500万円まで上げた経歴があります。



相手の方は、

種別認定特級代理店、

瑛光商事の取締役、

河口初枝さん。

よくよく話せばとっても気さくな方で安心しました。

10対0で話が纏まり、

代車も手配してくれました。

んで、

その週一の小学生来の友人である、

吉田大輔さんの勤める板金屋へ車を収車。
 
荒井憲治朗、吉田大輔、新田勇介


甲府市白井町の有限会社プロテクト

社長の荒井憲治郎さんは、

仕事熱心な大輔さんが可愛くてどうしようもありません。

でも私はこんなヒゲもじゃ男性の2人よりも、

ここのワンちゃんが好きなのです。(笑)
(;^_^) カンケーナイカ…。

有限会社プロテクトのわんちゃん。


ここは何しろ設備が凄いですよ。

この辺ではここくらい設備が整っている所は無いと思います。

プロテクトの吉田大輔さん


プロテクトの荒井憲治朗さん


プロテクトさん、

保険屋さん、

週一っ!!

ご迷惑お掛けしましたっ!!

河口さんもとってもステキな方でしたので、

また気が向いた時に、

気兼ねなくブツケテ下さいっ!!

(^0^)/ ミンナ マトメテ アリガトー!!

サイコーの事故日和でしたっ!!



テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/04(日) 03:21:12|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メガマック

「 …、 アホだ…。」

ハンバーグの数を増やしただけという、

そのあまりに安易な発想で世間を驚かせた、

マクドナルドのメガマック。

安易な発想で当たったメガマック。


 「 ん?…、」

食べ終えた後に納得行かず、

首を傾げるヨッシー君は…、

首を傾げるヨッシー君はいつものウドンを作り始めました。


カトキチという量販製麺メーカーのウドンを作り始めました。

「 うん。美味いっ!! 
やっぱり一部上場企業では、
カトキチ以外は信用出来ないなっ!!」
彼の毎度の決め台詞です。



さて、

今回のマクドナルドの戦略、

普段からマクドナルドに通っている人には新鮮味の無い企画商品ですが、

私を初め、

普段はパンを食べない人、

ハンバーグやハンバーガーが嫌いだと公言している人にとっては、

今回のメガマックのようなあまりに発想の安易な下らない企画物は、

中傷のネタとして打って付け。

さんざん悪口を言いながらも、

「 あんまりアホだから1回位食ってネタにしてやるか。」

と思う訳です。(笑)

そして、

普段販売されているベーシックなハンバーガーの味と同じであるということは新規顧客開拓にとって重要な要素。

人間は味覚だけで味に関する記憶を形成しませんから、

食べた時の総合的なシュツエーションによって、

うっかり美味い思い出に残ることもあるのです(笑)

主力商品の味が美味しいと感じれば、

他のものを美味しく感じるでしょうし、

何より数年ぶりに口にする人にとっては、

すっかり味を忘れているので、

 「 マクドナルドがどんな味だったか再確認したい。」

と思う訳です。(笑)

要は、

食べる回数を繰り返せば美味く感じる時がいつか来るのです。(笑)

マーケティング大国アメリカで生まれ育ち、

全国津々浦々に展開するこの大資本は、

TV広告を有効に利用しつつ、

欧米食至高ブームがとっくに終わった現代においても生き残って行くのでしょう。

甲府市 若奴食堂


夕食は若奴食堂にて。

私は古い食堂の雰囲気が大好きです。

マコさん
「 さっき市内で宝石店強盗があったんだってさ。
お姉ちゃんが縛られて大変だったらしいよ。
羨ましいよ。」

ヨッシー君
「 …、何縛りですか?」

マコさん
「 普通に…、ボンレンス縛りかな? 」

イチロー君
「 そんなことはどうでもええやないかっ!!
要は、
縛られたお姉ちゃんが心底から喜んでいたかどうかやっ!!
また次回に縛ってええもんかどうか解らんやないかっ!!」

あけみちゃん
「 縛られている現場の状況を伝えるニュースがあったら面白いよね。『あ、あの…最初は恐かったんですけど次第に?!』
みたいな。
余韻に浸って通報を遅れたり、
後から来た従業員にオネダリの視線を送ったけどノン気でガッカリしたみたいな経緯をリアルに伝えてほしいよね。(笑)」

って、
エラソーに言うメンバー全員、
縛ったことも縛られたことも無いチェリーも同然。
何となくその手の話しに口出ししてみたかっただけです。

今日は仕事の話に来たはずなのですが、

全然仕事の話になりませんでした。(笑)





 

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/02(金) 02:06:40|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

盗聴盗撮発見業務

うちの盗聴・盗撮発見業務に使用する機材の一部を紹介します。

盗聴盗撮発見機材


最近は、

皆さんがTVで見る盗聴・盗撮発見業者の影響か、

盗聴・盗撮機はスグに見付かると考えているようです。

あれはかなり編集してありますし、

東京のように人口が過密している場所では、

いくつかの限られた周波帯のみを小刻みに調べるハンディ型の簡易発見器に、

受信感度を高める為の大振りなアンテナを付けて車でぐるぐる回れば、

電波を垂れ流している発信機は容易に発見できるのですが、

私達は、

特定のクライアントから依頼があって初めて調べるので、

発見が難しい発信機の有無もしっかり調べます。

1個の盗聴器を発見することよりも、

1ヵ所をシッカリ調べることの方が労力がかかるのです。

そして、

私達のように法律の有資格者が多い団体ですと、

その後の対応方法についてもアドバイス出来ます。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/02/01(木) 02:26:15|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2