山梨県ブロガー、勇のブログ 『富士山より先に噴火したいっ!!』

2006年08月 個人ブロガー勇がムービーを撮影して動画作ったりクチコミ体験して感想を綴るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野菜を貰いすぎました…。

大家の上野さんからかなり沢山の野菜を貰いました。

あんまり量が多すぎて、

肉じゃが15キロ作ってもまだ余ってます。

※肉じゃがのレシピはこちら(前号参照)!!

くれすぎです。

量を考えて下さい。(笑)

久しぶりに肉じゃが作ったぜ!


上野さんに作った肉じゃがをお届けして、

学生の頃に住んでいたアパートの大家さんにもおすそ分け。

酒折の長坂商店

八百屋です。


甲府市酒折にて八百屋を営む長坂さんです。

060829_1753~0001.jpg

060829_1754~0001.jpg


ここの部屋を出て行くときは、

「おばさん、あんたが居なくなると寂しいよ。今までの家賃半分でいいから、あんたんとこの会社で使ってくれないかい?」

なんて言われると、

ホントに涙が出てきそうでした。

その反面、(半額って今更…、もっと早く言えよ… )

とも思いました 笑。

当時は中国へ住む予定だったんですが、

中国へ行ったり来たりで結局山梨へ出戻り。

今ではたまに挨拶に行く位ですが、

元気な姿を見るだけで安心します。



不動産屋を介していないので、

一時、

家賃をちゃんと払うのは僕だけだと悲痛に訴えられた時期もありました 笑。

今では真面目な中国の留学生が住んでいて、

家賃も滞りなく払っているとのこと。

 「 今は半額じゃ貸さないよ 笑 ! 」

とのこと。笑

ここがアジトです。


ここの2階が私のアパートでした。

勉強に明け暮れた日々でした…  ←ウソ

山梨学院柔道部寮


で、隣は大学の柔道部寮の清水荘。

ここの大家さんも八百屋さんで、長坂さんのお店の隣の隣で営業しています。

立場上、私がここで野菜を買う訳には行きませんので、

長坂さんで扱っていない私の好物のサバ味噌煮缶詰とお酒を買っていました。

この寮で同級生である現在彫師の仙崎君(前号参照)と、吉野大介君というやつも居たのですが、彼は、新宿で大型の火災で人がほぼ全滅したビル内に勤めていました。

火災になる1ヶ月位前に私の所に電話してきて、

「そっちでしばらく使ってくれないか?」

なんて電話があって、こっちに出戻りした矢先の出来事。

「やべー。俺、戻らないであそこに居たら死んでたよ!!」

ってことは命の恩人であるはずの私に、

昔から何の贈り物もありません。

たしかあいつ、

実家は富山だったはず。

おい、

だいすけ!!

これ見てたらマス寿司送ってこいっ!! 笑

スポンサーサイト
  1. 2006/08/30(水) 02:24:47|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DV、ストーカー対策の勉強会

今日は県民情報プラザにてお勉強会。

メスメガネへのセクハラが問題になった向山君。(前号参照

大学時代に学んだドメスティックバイオレンスとストーカー対策の勉強を活かしたいと、

開いた時間を利用して、

まずはうちでプチお手伝いを始めることに。

060828_1506~0001.jpg

060828_1507~0001.jpg


私達は、

人に教えることよりも、

人から本当の情報を聞き出す事が、

まずはじめに行う一番重要な仕事です。(前号参照


で、ランチは久しぶりに 

中央の旧トポス、現オギノ前の中華レストラン「 さんぷく 」 でつけ麺を食べたんですが、

お得なはずのランチのサービスメニューは、

ちっちゃな野沢菜チャーハンとつけめんのセットで1,000円!!

0552379915_s21.jpg


それでもお店は大繁盛!!



そこそこ美味しい、

1杯400円のラーメンが売れなくて

中小飲食店がどんどん潰れていくサバイバルな時代。

個人飲食店のブランディングの成功例ですね?。

で、

夜は蓬来軒でまたラーメン!!

ここは坂本周一(前号参照)の友人の父親が経営しているお店です。

日本で始めて支那そばを復元したお店らしく、

昔ラーメン番組で日本4位に選ばれたことがある有名店です。

でも、

スープの量があんまり多すぎて、(サービスなんでしょうけど…)

食べ残しがイヤな私は意地になって全部飲んでしまうんで、

膨満感で暫くビールが飲めませんでしたっ!! ←(アル中)

みんな気をつけてっ!!(笑)




テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/29(火) 00:42:57|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清和自治会夏祭り本番

自治会のお祭り当日です。

朝から買出し部隊の方がビンゴの景品を買って来ました。

はずれの景品のティッシュです。


おやっ!

うちのオナ朗の大好きなティッシュです!(前号参照

花火の仕掛け


根性の曲がった樹木(前号参照)に花火を吊るして夜のイルミネーションです。

060826_1524~0001.jpg


↑ 前年度会長の中村政治さんです。

心配そうなみなさん


 「 やばいな。雨降るんじゃないか? 」

今年度の清和自治会のお祭りはかなり予算を組んで大げさに取り組んだがけっぷち企画なので、

正直みんなかなり心配だったんですが…

060826_1935~0001.jpg


案の定降ってきた雨もなんのその!!

人の列が絶えませんでした!!

060826_1939~0002.jpg


おいおい、

この町内ってこんなに人がいたのかよっ!!

って、

みんな驚いてました。

060826_1939~0001.jpg


終始大盛況でした!!

で、

夜にはミライ会へ顔出し(前号参照)。

こっちもこっちで大盛況!!

なんだか凄く嬉しい1日でした。


テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/27(日) 16:57:32|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清和自治会夏祭り


8月26日は清和自治会独自主催の夏祭りです。

例の組長会議で、

催し物の役割分担を話し合いました。

役割の一つに焼きソバがあります。

暑そうだし、

油は飛ぶわで、

一番避けたいポジションです。

 「 さて、次に焼きソバの係りですが、希望者の方はいらっしゃいますか? 」

 「 …、」

 「 そうですよね、居る訳無いですよね… 」

 「 では…、男性向けの作業だし、重労働ですから、若い男性がいいですかね? 」


 ( えっ!? と思いチラッと目配せ )

 「 まあまあ、若いんだからっ!! 」 ←必殺決まり文句

案の定私に決まりました(笑)。


会場です


↑当日の会場です↑

ビラです。


↑自治会の会長の作ったビラです↑

ここの会長の深沢充さんはかなりサイバーな方で、

何でも自分で作ってしまいます。


この斜めっぷり!!


関係無いですけが、

会場の隣に生えた樹木です。

この斜めっぷりにご注目下さい!!

根性の曲がった私にとって、

この木が他人と思えません(笑)!!



当日の夜には私主催のヤマナシミライ会があるので途中で抜けざるをえず、

手伝えるのは13時から18時の間だけなんですが…。



全部無料なんでご家族ご一緒でおいでになってくださいね!!

多くの御参加まってまーす!!

(^С^)/



テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/23(水) 14:48:26|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王手!!

これでどうだっ!!

王手!!

決まった!!


恐れ入ったか!!!

頭が高???い!!!

ひかえおろ????っ!!!

ミライ会の幹事役で使うつもりで100円ショップで買ってきたお面でした(笑)。

意味の無い所に手を掛けた大げさなデザインが何とも言えませんねー(笑)。




  1. 2006/08/17(木) 23:28:18|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハル君と飲みに行きました。

ハル君(前号参照)から電話です。

「うちに飲みにこない?」

とのこと。

田富町にあるハル君の新居へ。

何本かお酒を持っていったんですが、

これで終わらないのが私達。

 「 お酒買いに行こうか? 」

 「 もうこの時間は…、歩いて行ける所に酒屋は無いかも。 」



ぶらぶらし始めて最初に目に付いたのが焼肉ぼくり。

私が、 ( お、焼肉いいな? )

って思ってたところですかさずジャブ。

 「 なんで女性って焼肉好きなんだろうね。俺なんてもうもたれるし、、齢かな?。ちょっとイヤなんだよね?。 」

続けて 

 「 隣のホテルの庭にビアガーデンがあるからそこはどう? 」

と提案を受け、

ちょっとウキウキしながら向かったんですが、定休日。

またぶらぶら歩き始めて、

てきとうにその辺の居酒屋へ入店 

店名は 「 居酒屋 番屋 」 

ここでハル君の苗字の有泉なるお酒を発見!!

よみは 「 ゆうせん 」です

製造元です

勢いを付けたいときは交互に色んなお酒を飲みます (廃人)


かなりいい感じに酔って来た私達はこの居酒屋の2階にある 「桜」 というCLUBに入店しようかしまいか迷っていました。

私は接客型の、

いわゆる「オネーちゃんの飲み屋」が嫌いです。

何故かと言うと、

凄く疲れるからです。

あんまり丁寧に接客されると、

こっちが申し訳なくなってきて、

「あ、いいですよ。お酒は自分で作るんで…」

「あ、いえ、仕事なんで、お気になさらないでください…」

「いえいえ、そんなこと言わずに…」

なんてやり取り…

そんな気まずさが相手に伝わってしまって

双方共にノックアウトです(笑)。



そんな私ですが、

今日の私はアルコールの力で波に乗っています!!

いつまでもちびっ子じゃ困るんで意を決して入店!!

で、

ここの経営者が偶然私の知人でした。

相原和良君。

彼はオール山梨という、

いわゆる暴走族組合みたいなものかな!?

の総長でした。

自分の家の飼い犬が死んで追悼集会を開く人騒がせなヤツです。

知り合った当時はお互いにいわゆるホストクラブ経営者。

よくよく考えると敵対関係だった相手です。

「あれ、たしかおまえは…、、」

「そおいえばオマエも…、、」

なんて感じで、

昔話に花を咲かせて飲みすぎました。



ふらふらしながらハル君の家に戻りリビングで睡眠。

翌朝起きるとエアコンで腹を冷やしたみたいで下痢でした。

いやー、

それにしても飲んだ。












  1. 2006/08/17(木) 04:16:20|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彫師の先崎正治君


先崎正治君です。

彼の職業は、

彫師です。

先崎正治君です。


私とは大学の法学部で同級生だった彼は、

 「 俺はエロ漫画家になりたい! 
俺の絵で人が抜くんだよ! 
素晴らしい事じゃない! 」

と、

絵の勉強を続けて来ました。

悪乗りしすぎて

スプレーで路地裏に絵を描き続けて、

そこから仕事が来るようになりました ( 笑 )

今では若者向け衣料品店のシャッターに絵を描いたり、

ラブホテルにイラストしたりと急がしそうです。

ニュージャックタトゥー


で、

今は彫師をメインに活動しています。

イラスト暦はかなり長いので、

普通の和彫りに飽き足らず、

強烈な色彩を強調した彫り物に力を入れています。

色を使わないと我慢できないたちです。


今日ここを訪れた理由は、

昔の部下の友人が彫師を目指して弟子入りしたいとのこと。

 「 先崎さんを紹介してくれ 」 と頼まれたので、

今日に至った訳です。



さて、

その部下とは、

佐藤信吾と佐藤恒星。
(苗字は同じですが他人です。)

どっちも可愛くて可愛くてしかたありません。

甲府市竜王、

もしくは中央高校にて知らぬものはいないほどの悪ガキ共です。

恒星は族の総長でした。



グレる子供とは大きく別けて2種類あり、

自己の欲求を満たす為に身を委ねるタイプと、

自身の正義感や責任感からなるタイプがあります。

結局、

子供にとっての力とは、

暴力や、

それを背景とした圧力以外に無く、

その力の被害を受ける仲間を守る為の力も、

等しく暴力しか無いのです。

ですから、

グレる事=悪いことと解釈してはいけません。

合わせて、

そうした社会のシステムを作った大人達や、

そうした社会に生きることを選んだ子供達を育てる環境を作った大人達や、

ごく稀ですが、

幼少期にそうした仲間を守る力を付けることに使命感や責任感を感じすぎた子供を育ててしまった大人達にもその責任があります。



この彫師の仕事、

これから需要はかなり伸びてきそうです。

田舎の山梨では東京より10年遅れて暴力団が 「 刺青を消してくれ。」

という時代。

刺青=暴力団関係者

というイメージは次第に無くなるでしょう。

そうなればかなり需要が増えてくるはず!?

これから勢いに乗ってくる正治。

これからも頑張ってなっ!!

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/10(木) 01:59:28|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメ男連合会

昨夜アジト(私の家)で開催した社会不適合者が集うダメ男連合会。

自分達が社会から受け入れられない事をよそに、

自分達を受け入れない社会を批判する進歩の無いネガティブな姿勢が特徴の会です。

060806_2140~0001.jpg


参加者の1人、

ヨッシーくんは、

勤務先のメガネ店で接客業務を担当していたのですが、

「接客営業を諦めて製造の流れ作業の工場に移ってくれないか?」

と打診を受け、

事実上の 「クビ」 通告。 

勤務中はメガネに情熱を燃やし、

各個人に似合ったメガネと、

それに合ったライフスタイルを提案して来た、

仕事熱心というよりは、

むしろ、

行き過ぎた感のあったヨッシー君。

本人いわく、「メガネにもオス、メスがある…。」

仲間のふりをしあっても、

お互い腹の探りあいのメンバー。

おそらくは嫌がるメスメガネの耳当てのみならず、

場合によってはフレームまで脱がし、

勤務中にも関わらずめくるめく情緒にその身を委ねていたのでしょう。

ヨッシー君のクビの一番の原因は、

メスメガネへのセクハラと求愛行為だと睨んでいます。

060807_2342~0001.jpg


メンバーの周一くんは、

身内に対して非常に酷です。

そのダメっぷりは他のメンバーから一目を置かれ、

高い評価を集めています。

もう10年位前でしょうか。

彼の家のお昼御飯時に遊びに行きました。

彼には2人の妹がいるのですが、

決して一緒に食事することはありません。

おかずのお膳が長男の週一から順番に回って、主食の御飯は各自よそって順番に食べるスタイルです。

おかずの一つにメンチカツが3つありました。

兄弟が3人ですから、

1人1個ずつのはずなのですが、

彼は、

2個と半分を食べて私にこう言いました。

 「 おい、くうか? 」

私の前に残り少ない貴重なメンチカツを勧めてきたこの鬼は、

続けざまにこう言いました。

 「 食わないんじゃ食うぞ。 」

どうやら、

私が残りを食おうが食うまいが、

いずれにせよ妹はメンチカツを食べられないようです。

いえ、

むしろ、

残り2人の妹に半分のメンチカツを残すくらいなら、

いっそ全部食べてしまっって全く残さないほうが良いでしょう。

お膳を見た妹達は 「 あ、今日はおかずは無いんだ…、何かのキャンペーン中かしら? 」 くらいにしか思わない事でしょう。 



私の中でかなりカルチャーショックな出来事だったので、

その話をネタに彼を高評価していると、

メンバーのだいすけさんは、

 「 生きるってそおゆうもんだよ!! 」

と、

週一を擁護。

だいすけさんの所はなんと…、7人兄弟です!! 

コーラのボトルにも各人どの位飲んだか線を引いてお互いを監視しあうサバイバルな環境だったようです。




途中、

イチロー君(前号参照)も参加し、

ダメ論議は更にヒートアップ。

写真は参加者の意向によりアップできなかったのですが、

皆、

自身たっぷりの勇壮な表情。

各々かなり切迫した状態のはずなのに、

自分達がダメであることに対する将来への迷いは微塵も感じられず、

全く動じた様子はありません。

この自信は何処から来るのか!?を分析した所、

もう軌道修正出来ない自分達の生き方に対する諦めだということが判明しました(笑)。




生きることに希望を見出せない私達は、

何の為に生きるのか?

から、

味方のいない私達がどうやって味方を見つけるか?

私達メンバー全員、

自分の生活すらコントロール出来ていないのにも関わらず、

どうすれば人間をコントロール出来るんだろう?と、

真剣に論議。

GHQの占領政策から、ナチス、ユングの集合的無意識の話までアツく論議しました。(前号参照

今日の参加者は全員山梨学院大学の法学部法学科繋がり。

周一とだいすけさんは司法試験の突破を目指しています。

だいすけさんは母校初、

司法試験の2次試験を突破しました。

周一はとりあえず行政書士資格を取りました。

ヨッシーは大学でストーカーや、

ドメスティックバイオレンスの対策を勉強してきました。

060807_2343~0001.jpg


そんなステキな社会不適格者が集うダメ男連合会。

入会の際には必ず、

他の会員から推薦を受けねばなりません。

推薦者の会員 「 いや?、この人はダメでね。将来有望ですよ。 」

他の会員 「 おお?! それは全くダメですな!! 期待できる!! 」

また、

それは社会通念上、

常識の範疇を逸脱したダメさかどうか?

そして、

人生のリベンジが可能か否かが重要なポイントです。

人生の軌道修正が可能であれば、

 「君はまだ諦めないでいいんじゃないか?」

とか、

 「親が悲しむぞ。もう少し頑張ってみてはどうだ?」

と、

上から見下ろした言い方で、

人生を見つめ直すきっかけを与えるように努めています。




と、

いつもながら言いすぎましたが、

ホントはみんなステキな人達ばかりですよ!!
  1. 2006/08/08(火) 15:30:20|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ブログタイトルをスッキリさせました。

ブログのタイトル

「 勇ぶろぐ。 ?もぎたてフレッシュ光速爆撃便? 」



「 勇ブログ 」

に変更しました。

何故変更したのかと言うと、

意味が解らないからです(笑)



従来のブログの説明 ↓ は削除してスッキリさせました。

皆様は普段どの様な方々とお付き合いされていますか?

私は「ペット」とお付き合いさせていただいております。

何故かと申しますと、

自分より頭の良い人間と交際していると、

気が引けるからです…。



作成当初はプライベートブログのつもりだったのですが、

途中からビジネスの紹介も兼ねるようになったので、

今となっては、

これまでに書き込んだ、

半分以上の記事が邪魔です (笑)。




  1. 2006/08/06(日) 18:02:03|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メス猫とラブホテルへ!?

ここ半年位ず??っと気になっていた所があります。

甲府南インター近くの、

とあるホテルなんですが、

うたい文句は 「お風呂にペット」 。

マジかよ!?


最初見た時は「マジかよっ!!」って思いましたが、

んー、

でもペットブームだし、

動物に逃げている大人は私だけじゃないはずだ…。

うんうん……、っと…、



…、ここなら猫が喜ぶかな。

猫用のオモチャなんかがいっぱいあって、

うちのブサイクなバカにゃん坊共、

大はしゃぎだろうな…。

さらに、

お風呂にペットなんて言う位だから、

猫が好む風呂仕様になってて、

犬掻きなんかで泳ぎ回るんだろうか…。

なんて考えながら、

想像を膨らませて、

1人でドキドキワクワク。

でも、

ここを通る時はいつも仕事の真っ最中ですんで、

通り過ぎては、

ドキドキワクワクの繰り返しでした。



ホテルのシステムを、

いざネットで調べようと思うと店名を覚えていなかったり。
(多いですよね。こおゆうこと。)

淡い憧れで終わっていたのですが、

ある日、

意を決して店内に突入!! ←仕事中

おおーー! 立派!!


おお??。

なかなか立派な建物です!!

男1人で入店。

あれ。受付の人が居ない…、

あちこち動き回って、 

「フロント直通」 とある電話の受話器を取る。

プルル…、

「あ、もしもし。 詳しいシステムを知りたいのですが?」

「はい。わかりました。どのようなことですか?」

「はい。これは何匹までの料金ですか? 一匹増えた時の追加料金など…。それと、こおいった所は初めてなんで、わりと詳しく知りたいです。下準備とか…。」

「はい。匹ですか? ウフフ  初めてなら下準備というか、心の準備ですかね。 ウフフ  実は、、たま???に、お客さんみたいなお問い合わせがあるんですよ。あの表札は、お風呂に【犬や猫のペット】じゃなくて、【寝具のベッド】 なんです!! 」

「……、あ、そうでしたか…。 はははは。そうですよね。僕だけじゃないですよね。結構この手の問い合わせ多いんじゃないですか?」

「はい。私の知る限りでは、1年位前に一度…。」

「あ…、少ないですね…。」

「えっ!? あ、お客さんは大丈夫ですよ!!」

「…、」

「…、」  

なるほどねー


よくよく見るとたしかに 「お風呂にベッド」。

走行中の車から見るぶんには全く気が付きませんでした…。

トホホ…。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/08/06(日) 01:32:37|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝は町内のゴミ収集でした。


今朝は自治会のゴミ収集の当番でした。
前号参照

ゴミだぜ!


ゴミをみると各御家庭の台所事情が見えてきます。

どうやら発泡酒を飲んでいるのは私くらいのようです。(笑)

で、

ちょっと私、

肌が焼けてすっきり見えるんですがみなさんお気づきですか?

実は…

昨日日焼けサロンに行ってきました。

人生初経験です。

大学時代の友人の中村君が経営している日焼けサロン店サンラウンジに広告物を置かせてもらっているので、

その広告宣伝費について、

「成果報酬で、広告宣伝費は??だから。」

「いいよ! いらない!」

替わりの広告宣伝費を頑なに拒否されるので、

よし、

我が身をもって宣伝するか!!

と、

腹をくくって

室内陰湿派の私(前号参照)が人生初ヒサロにチャレンジしました!!

ちょっとだけ焼けました


結果

2,000円で30分焼いただけで、

普段真っ白な私が、普通の人の肌の色と同じになりました!!

仕事柄、あまり黒くなるのもマズイので、

月に1回行って、

このくらいの自然な色をキープしていきたいと考えています。



おっとそおいえば

メルマガをまだ書き終わって無いや。(汗)

ではまた!!





  1. 2006/08/02(水) 13:07:18|
  2. そのうち分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2